家族の今も、これから何十年か先も。ずっとワーゲンバスと一緒に


千葉県館山市のとある場所に集まっていた「フォルクスワーゲン キャンプモービルクラブ」のメンバーの中でも、とびっきり幸せなオーラを放っていたのが大島さんご家族でした。

大島さん一家は、ワーゲンバスでキャンプへ行くのが大好き! 

そこで、今回はキャンプサイトにおじゃまして、ワーゲンバス愛について語っていただきました。

家族みんなで眠れる、フォルクスワーゲン

1975年式の「タイプ2 ウエストファリア」。これ以前の年式では車体の上部がスモールポップトップ(車内で立って作業するためのもの)であったりするが、こちらは寝るスペースが確保されたポップトップ仕様。

 出典  Funmee!!編集部


ーー 先ずは大島さんのフォルクスワーゲンについて教えてください。


淳史さん:1975年式のタイプ2をコーチビルダーのウエストファリアがキャンプ用に架装したものです。外装は塗り直してあると思いますが、内装のチェック柄の生地は当時のままですごくいい状態でした。シンク、冷蔵庫、コンロも装備されていますが、これらは使っていません。とにかく、家族4人で車内で寝られるところが気に入って2015年の2月に買いました。



ーー ルーフを跳ね上げている姿が、遠くから見ても目立ちますね。


奈津子さん:このスペースがベッドになって寝ることができるんです。座席の部分もベッドになります。いつも下のスペースで私と長女、上のスペースで主人と次女が寝ています。私は、この車で寝るのがけっこう好きなんです。




ポップトップから見る光景がこちら。オープンエアにして風を取り込むことも可能で、なんとも心地いい。

 出典  Funmee!!編集部

キャンプにドハマりして、奥さんに内緒でウェストファリア購入!

大島淳史さん、奈津子さんご夫婦。奈津子さんは結婚前からゴルフに乗っていたという、根っからのフォルクスワーゲン好き。結婚してから家族で楽しく乗れる車を探してたどり着いたのが、現在のタイプ2。

 出典  Funmee!!編集部


ーー そもそもキャンプは、お好きだったのですか?


淳史さん:この型を買う前には、1967年式のワーゲンバスでキャンプに出かけていました。2014年の10月に初めてフォルクスワーゲン キャンプモービルクラブのイーストミーティングに参加した際に、この型のバスを見て購入を決意しました。これだったら、テントを立てなくていいじゃないかと思って(笑)。


奈津子さん主人が私に内緒で探してきて、納車の1週間前に知らされたんです。でもナンバーが725(=奈津子)になってたりして、文句が言えませんでしたね(笑)。キャンプに出かけるのがもっと楽しみになりましたが、私はパンを作って移動販売する時にも使わせてもらっています。



この日は「イチゴ酵母のカンパーニュ」がテーブルに。

 出典  Funmee!!編集部


ーー 奥さんはパン作りもされているのですね。そうすると、今日のパンも……?


奈津子さん:家で焼いてきました。実家が栃木でイチゴ農家をしていて、そのイチゴから起こした自家製の酵母で作っています。小麦も地元の栃木県産でオーガニックなものを使うようにしています。



老後を迎えても、ずっと一緒にこの車で旅を続けたい

娘さんもしっかりとお手伝い。「キャンプに来ると、遊び方もいろいろと自分たちで考えて楽しんでいるみたいですね」と淳史さん。

 出典  Funmee!!編集部


ーー 旦那さんが家族に内緒で購入してきたフォルクスワーゲンがあって(笑)、奥さんが愛情を込めて焼いたパンがあって……。とても幸せな家族キャンプの光景が広がっていますね!


奈津子さん:キャンプでは、子供たちと一緒に料理を作るのが楽しいです。パンと同じオーガニックな小麦粉を使って、ダッチオーブンでピザを焼いて食べることもありますよ。



ーー 今日はフォルクスワーゲン キャンプモービルクラブの集まりですが、今後はどんな旅がしたいですか?


淳史さん:近いうちに叶えたいのは、沖縄をバスで旅してみたいですね。これは去年、本気で考えていました。まずバスをフェリーで運んで……とかいろいろ妄想していましたね。あと北海道も絶対に旅をしてみたいです。家族で車中泊をしながら北海道の色々なところへ行きたいと思っています。老後は夫婦二人旅をするのが夢ですね。

 


十人十色のスタイルがある。フォルクスワーゲンとキャンプの幸福な関係 人生の夢だったワーゲンバスを買ったら自分のアイデンティティを超えて「人生そのもの」になっちゃった!


===
文:國領磨人
写真:後藤秀二

最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!ライター

Funmee!!ライター

TOP