コーヒー動画

まずいコーヒーの原因はドリップの間違い!?雑味を出さないドリップ法

【監修:BONGEN COFFEE(盆源珈琲)】

https://ginza-bongen.jp/


意外と知られていない、コーヒーの雑味。せっかくの旨味やコク、香りを打ち消してしまうコーヒーの大敵です。ドリップの時、少し気をつけることで雑味を取り除くことができます。

★ プロのポイント★

新鮮な豆の使用、蒸らしの時間、ペーパーを引き上げるタイミングを徹底するだけで雑味を取り除くことができます!

▼ NGドリップ①

<ドリップ時に粉が暴れる>

1.お湯が太く勢い余ると、粉が動いて対流してしまう

2.旨味成分だけでなく、雑味も抽出される原因になる

お湯は細くゆっくり、豆の上に置くように注ぎましょう

▼ NGドリップ②

<お湯を最後まで落とし切る>

1.ドリップの後半は渋みやえぐみが抽出される

2.最後まで落とし切ると雑味成分も抽出される原因になる

ドリッパーの1/3くらい抽出液が残っている状態で外しましょう

▼ NGドリップ③

<蒸らしの時間が長すぎる>

1.雑味と渋みが強く出てしまい、その分甘さが出にくい

蒸らしは最長で30秒がおすすめです

いかがでしたでしょうか?

ぜひ動画を観ながら、お試しいただければと思います!

 

▼ 撮影に使用した道具はこちら

研究しつくされたハンドルと注ぎやすいノズルの形が特徴で、湯を注ぐことが楽しくなります。

自然に滴下させる3つの穴が特徴のコーヒードリッパー。内側にある溝はフィルターの張り付きを防ぎ、抽き出したコーヒーの濾過を手助けします。

カリタ独自の厳しい社内規定をクリアーした原紙のみを使用した高品質ペーパーフィルター

2018年11月30日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング