カンタン&インスタ映え! キャンプで楽しむ「アウトドアカクテル」


アウトドアでどんなお酒を飲みますか? せっかくこだわったキャンプ道具とこだわった調理器具を揃えているのに、缶ビールじゃちょっぴり味気ない。ひと手間かけてササっとインスタ映えするカクテルを振る舞えば、男女問わず人気ものになれること間違いありません!

 

そこで、アウトドアカクテルを得意とするラム酒専門店BAR「SCREW DRIVER」の三浦祐希さんに、アウトドアライフに彩を添えるカラフルなカクテルのつくり方を教えていただきました。



真っ赤なモヒートは、キャンプサイトのテンションを上げるのにぴったり!

真っ赤なモヒートは、キャンプサイトのテンションを上げるのにぴったり!

 出典  Funmee!!編集部


シンプルなモヒートも、ひと手間加えることで、この通り華やかになります。


イチゴは6個使用。全て半分に切って5個分をグラスへ。ここにBACARDIを30ml、ライムジュースを10ml、サトウキビのシロップを10ml入れ、イチゴも加えてペストルで潰します。




ペストルを使ってイチゴを潰します

ペストルを使ってイチゴを潰します

 出典  Funmee!!編集部


続けてひと掴みのスペアミントを投入。さらに潰したのち、クラッシュアイスを入れます。


コンビニのアイスコーヒーのクラッシュアイスを使うと分量もそろっていて便利です。




底から救い上げるように撹拌。混ぜすぎないのがポイントです。クラッシュアイスはコンビニで売ってる市販のものが使いやすくてGood

底から救い上げるように撹拌。混ぜすぎないのがポイントです。クラッシュアイスはコンビニで売ってる市販のものが使いやすくてGood

 出典  Funmee!!編集部


最後にソーダを入れ、スライスしたライム、残りのイチゴ、叩いて香りを出したスペアミントを添えて完成!


ちなみにフルーツは他にキウイ、キンカン、パイン、オレンジなどもオススメです。




スライスしたライム、半分に切ったイチゴ、スペアミントを添えて完成

スライスしたライム、半分に切ったイチゴ、スペアミントを添えて完成

 出典  Funmee!!編集部

 


パイナップルを器に使うことで、トロピカル感UP!

パイナップルを器に使うことで、トロピカル感UP!

 出典  Funmee!!編集部


これぞアウトドアの醍醐味。豪快な見た目と器からも漂うフルーティな香りに注目を集めること間違いなし。まずは小ぶりなパイナップルの頭の部分を切り落として、そこから果肉を掻き出していきます。



ナイフを使ってパイナップルの果実を切り出します。果皮が堅い場合もあるので、手を切らないよう注意!

ナイフを使ってパイナップルの果実を切り出します。果皮が堅い場合もあるので、手を切らないよう注意!

 出典  Funmee!!編集部


ナイフで十字に切り込みを入れて、徐々に掻き出すのがコツ。くれぐれも穴を空けないように! 全て掻き出したら手で容器となる皮の部分を軽く縦横に潰しておくと残った果汁も染み出してきます。



果肉を潰してとれた果汁をパイナップルのなかへ戻します

果肉を潰してとれた果汁をパイナップルのなかへ戻します

 出典  Funmee!!編集部


別容器で掻き出したパイナップルの果肉を、ペストルを使って潰し、再びパイナップルの中へ戻します。そこへシロップ20ml、MYERS’Sのラム酒を40ml、さらにクラッシュアイス、ソーダを加えて完成です。最後にお好みでフルーツや花を添えれば完成!

 

ストローをふたつ挿してカップルで楽しめば、楽しさも倍増です。パイナップルの代わりにスイカやメロンでも楽しめます。



りんごとショウガの香りがおいしく、身体も温まります

りんごとショウガの香りがおいしく、身体も温まります

 出典  Funmee!!編集部


初夏とはいえ、朝晩のキャンプサイトは冷え込むこともあります。そこで子どもも大人も楽しめるノンアルコールのホットカクテルを紹介します。

 

市販の100%アップルジュースを鍋に入れます。そこにスライスしたレモン、小さじに軽く1杯の擦りおろしたショウガを放り込み、最後にはちみつを20ml程度(お好みで増減OK)を入れて、沸騰しないように気をつけて温めます。



ショウガを加え、加熱。ふつふつしてきたら火力を弱めます

ショウガを加え、加熱。ふつふつしてきたら火力を弱めます

 出典  Funmee!!編集部


大人向けにお酒を入れる際はMYERS’Sラムを適量加えましょう。温まったらグラスに注ぎ、シナモンスティックやスライスしたレモンを入れ、カットしたリンゴを添えれば完成です。子ども向けにはショウガを減らしたり、シナモンスティックを入れなくてもOK。



色もきれいなので、透明の耐熱器にそそぎたい。コールマンの「アウトドアワイングラス」はガラス並みの透明度を誇るプラスチックグラスです

色もきれいなので、透明の耐熱器にそそぎたい。コールマンの「アウトドアワイングラス」はガラス並みの透明度を誇るプラスチックグラスです

 出典  Funmee!!編集部

カクテルをつくりやすいテーブル、アイスペイルやマドラー、メジャーカップなどを揃えましょう。フルーツを盛る木皿もあればいい雰囲気をつくれます

カクテルをつくりやすいテーブル、アイスペイルやマドラー、メジャーカップなどを揃えましょう。フルーツを盛る木皿もあればいい雰囲気をつくれます

 出典  Funmee!!編集部


アウトドアでもこんなに華やかなカクテルを気軽に楽しめることができるのです。もちろん自分流にアレンジしても楽しいし、仲間とワイワイつくってもOK。

 

キャンプ道具や風景写真のSNS投稿に見飽きたところに、色鮮やかなカクテルはいいアクセントになります。みんなでいろいろなカクテルに挑戦して、それぞれお気に入りの一杯を写真投稿してみるのも楽しいものです。



コールマン アウトドアワイングラス

落としても割れない!そして軽いアウトドアタンブラーです!

ガラスのような透明度を誇るプラスチックグラスで、耐熱温度約100℃なので温かい飲み物も入れられます。

amazonで見る 楽天市場で見る


■取材協力

高橋彩子さん

 

ラム・コンシェルジュ。東京都武蔵野市吉祥寺のラム酒専門店BAR「SCREW DRIVER」にて腕を振るう。アウトドアのイベントへ参加しては、さまざまなアウトドア向けのカクテルを提案。

 

■調理協力

三浦祐希さん



===

文&写真:勝村大輔(Daisuke Katsumura)



最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP