【編集長ジャック・酔狂な‟モノ”語り】#023 パナソニックの二刀流なLED電球

どうも編集長のジャックです!


自慢じゃないですが、いまの日本でこれほどLED電球を熱心に追いかけている一般ユーザーはいないんじゃないかと自負していいます。電気店に出掛けたら、必ず電球コーナーをチェックするし、日本照明工業会のホームページも頻繁にウォッチしてますし(笑)。


そして皆さん! 昨今省エネ効果の流布もあって、かなりポピュラーになったLED電球ですが、ここにきて日進月歩でさらに新しくなっていることを知ってますか(って、そんなにリキんでどうする?)。



僕的な最近のLEDトピックは、1年前なら調光機能付きのスイッチで使えるLED電球はほぼ皆無でしたが、ここにきて対応しているものがグッと一般的になってきたことですかね。調光器が付いてるだけで使えなかったんですよ、ちょっと前までLED電球は(って、ホントにそんなにリキんでどうなる?)。


そして一番の注目、登場してすぐさま手に入れた電球がコレです。ええと、これまでのスイッチで使えて、パチパチとオンオフを繰り返す操作だけで、昼白色と電球色の両方が使える電球なんです。


これ便利ですわー。仕事や勉強する際には、昼白色。食事やリラックスタイムには、電球色。それを一つの電球で賄えるんですからねぇ、と今日のコラムはササる人にはめっちゃササってくれるおこだわりな話でした。



こっちが昼白色

こっちが昼白色

 出典  Funmee!!編集部

こっちが電球色。スイッチをパチパチするだけで色が変わります

こっちが電球色。スイッチをパチパチするだけで色が変わります

 出典  Funmee!!編集部

パナソニック LED電球 口金直径26mm 電球60W形相当 昼光色相当(9.0W)/電球色相当(6.6W) 一般電球・光色切替えタイプ ダイニング向け 密閉形器具対応

ジャックが使っているLED電球

「パチパチ」と簡単な切り替えで昼白色と電球色の両方が使えるんです!

amazonで見る


===

文:ジャック・タカハシ



最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP