ハワイの波が僕を変えてくれた。サーファーで美容師・軽部京介さんに聞く、人生を豊かにする湘南での暮らし


サーフィンとヘアカットを融合したプライベートサロン「HAIR CALIFORNIA」のスタイリストである軽部京介さん。

多くのサーファーからも信頼される軽部さんですが、現在の藤沢のお店をオープンする前に、実はハワイで暮らしていたそう。

価値観が180度変わったというハワイでの生活、そしてこれからの夢は?

ハワイでの出会いが僕を変えて、湘南の魅力を再認識した


ーー 現在のお店「HAIR CALIFORNIA × 8HOTEL」(藤沢)をオープンする前は、ハワイで過ごされていますよね?


はい。2011年に平塚で「HAIR CALIFORNIA」をオープンしたあと、2014年から2016年まではハワイにいました。美容室の立ち上げを手伝っていたのですが、サーフィンをしたりヘアカットをしたりという生活です。



 出典  Funmee!!編集部


ーー それは楽しそうですね。なぜ日本に戻ってきたのでしょう?


お店が一段落したのもありますが、1年半ハワイで暮らしてみて、何かもっと日本に対して貢献できることをした方がいいなと思うようになったんです。“アメリカを知っている日本人”として日本で生きていくほうが、自分の人生が豊かになるなって。


湘南って、カリフォルニアと少し似ていて、サーフィンと都会が融合している場所なんです。そんなサーフタウンで、好きなことを仕事にしたくて、戻ってきました。仕事の合間に、サーフィンができるのも最高です。



 出典  Funmee!!編集部


ーー ハワイで暮らすことが、逆に日本でという志につながったんですね。考え方が変わった?


価値観が180度変わりましたね。いい意味で、人のことを気にしなくなりました。僕は小さなときから人の目をすごく気にするタイプだったのですが、どこかでそういう自分がイヤだったんですよね。それが、ハワイでアメリカ人と触れ合うことで、人の目がまったく気にならなくなったというか。「自分の人生は、自分のためにある」ということに気づいたんです。




ーー 素敵ですね!


ハワイですごくいいアメリカ人に出会ったんですよ。その人は写真家なのですが、すごくポジティブ。一緒にサーフィンしたり、キャンプしたりする仲だったのですが、やることすべてが楽しそうなんです。彼を見ていたら、つまらないと思いながら何かをするのは損だと思うようになりました。


今となっては、ハワイに住んだ意味ってそこにあったんじゃないかと思うんですよね。その出会いで自分が変われて、方向性も決まりました。



お店はアトリエ、サーフィンをするみんなの髪をキレイにカッコよく

 出典  Funmee!!編集部


ーー 軽部さんにとって、このお店はどんな位置づけなのでしょうか?


ヘアカットをするための道具やシャプーが、すべてここに整っているアトリエですね。仕事場というよりは、もっとクリエイティブなイメージ。




ーー この人の髪を切ってみたいとかありますか?


サーファーだったら、プロ・アマ問わず全員の髪を切りたいですね。僕自身がサーフィンをするので、サーファーにとってのカッコイイとかキレイをわかってあげられますから。死ぬまで、サーフィンをする人の髪に携わっていたいです。



 出典  Funmee!!編集部


ーー これからやってみたいことは?


拠点を湘南において、1年のうち9カ月は日本、3カ月は海外みたいな生活を送るのが夢です。海外は僕にとってインプットの場所で、たくさんの情報を見たり聞いたり肌で感じて、それを日本のお客さんのヘアスタイルに活かしていきたいと思っています。



サーフィンも美容師の仕事も好き、だから一生続けたい


ーー 軽部さんが思うサーフィンの魅力は?


サーフィンを通して人付き合いができるし、僕の場合は、自分自身のエンジンがかかるのでいい髪型を作れる。あとは人に優しくできるとか。



 出典  Funmee!!編集部


ーー 優しくなれる、それはいいですね。


サーフィンって技術的な問題が難しいんですよ。だから、人間関係で悩んでいても、サーフィンをして、その深さとか難しさを考えているうちに、直前まで悩んでいたことがちっぽけに思えてくるんです。結果的に人を許せたり、受け入れたりできるようになる。


ストレスをすり替えられるところも、サーフィンの魅力のひとつだと思います。




ーー これからサーフィンを始めたい人は、どうすればいいでしょう?


サーフショップに行くのが一番早いとは思いますが、始め方がわからないとか、いきなりサーフショップに行くのは抵抗があるという人は、髪を切りがてら僕のお店に来てください! 背中を押してあげます(笑)


実際にそういうお客さんも多いですよ。




ーー 好きな仕事をしながらサーフィンを楽しむという、素敵なライフスタイルですね。


死ぬまでハサミとサーフィンをいいバランスで続けたいですね。やっぱり、サーフィン好きなんで!



【前編】カリフォルニアスタイルを愛して、サーフィン三昧。美容師・軽部京介さんの趣味と仕事の幸せな関係


■プロフィール

軽部 京介(ヘアスタイリスト)

都会的でありながらビーチ、サーフを日々身近に感じるスタイルが得意なヘアサロン「HAIR CALIFORNIA」(藤沢/平塚)を運営。2016年より、藤沢にある「HAIR CALIFORNIA × 8HOTEL」にてハサミを取る。海外の有名プロサーファーのヘアカットをしながら旅をするというオリジナリティあふれる企画なども行っており、サーファーからも注目される存在。


「HAIR CALIFORNIA × 8HOTEL」

住所:神奈川県藤沢市鵠沼花沢町1-5 8HOTEL 1F

電話:080-4626-0073

営業時間:10:00-20:00(完全予約制、不定休)




===
ライター:荒木翔子
カメラマン:小高雅也

最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP