【10月の特集/コーヒー】#06 Funmee!!のオリジナルコーヒー、発売開始です!


10月はコーヒーをフィーチャーして、注目ショップや楽しみ方を特集していますが、いつのまにか編集しているボクらが、コーヒーのトリコに(笑)。

あの店のコーヒーが美味い、ドリップが上手くなりたい、豆の産地によってぜんぜん違うぞ! とズブズブ、コーヒー沼にハマっているのですが、そんな過程で「キャンプに似合うコーヒーって、どんなの?」なんて、与太話が出たのです。

 

「キャンプだろうがなんだろうが、美味しければなんでもいいじゃない」

「なんて薄っぺらいヤツ! そういう時こそウンチクを語りたいの!」

そんな、どうでもいい話から、じゃあキャンプの時に飲みたいコーヒーってコンセプトで、真剣にFunmee!!のオリジナル豆を作ったら……、と思わぬ方向に。



名コーヒーショップの門を叩く!

麻生珈琲店の御大、麻生さん曰く「いやぁ、無茶なオファーだったけれど、焙煎師としても楽しめました! どこに出しても美味しいって言ってもらえるコーヒー豆です」

 出典  Funmee!!編集部


しかし、そんな酔狂な試みにノッカッてくれる所があるのか!? いや、いろいろなお店に企画だけでも聞いてとオファーしましたが、なかなかねぇ、難しかったです。そりゃそうですよ、こんな無理難題。

そんな時に向かったのは、千葉県・市川にある麻生珈琲店。実はこのお店、東京の某有名ホテル数軒のメインダイニングでサーブしているコーヒー豆を担当していたこともある、コーヒー業界では知る人ぞ知る名店。店主の麻生さん、コワい人じゃなきゃいいけれど……。

 

「うん、面白いね! やってみようよ!!」

今回の話を聞いて、いくつになっても(失礼!)好奇心を忘れないオトナは、二つ返事で快諾してくれました。でも、果たしてキャンプに似合うコーヒーって? お願いしていながらナンですが、できるものですか?



Funmee!!スタッフと麻生さんの試飲テストの模様です。何度かこういう機会を設けて、試行錯誤して完成に至りました

 出典  Funmee!!編集部


「気持ちいい朝にテントからムクムク出てきて、目覚めのコーヒーなわけだ。ならば少し個性的な豆の方がいいんじゃない。それから夜にBBQして、その後に食後の一杯なんてこともあるでしょ。寝る前だから味わい深くてもカフェインが少ない深煎りの方がいいよね」

 

深煎りの方がカフェインが少ないってのは初耳でした。

そうして出来た個性的な深煎り。それが「CAMPスペシャル」です。厳選したペルー豆を深煎りして、その後に桜のチップを使ってスモーク(燻製)までする、大変手間のかかったモノに。

実際に飲んでみると…燻された豆の味って、ちょっとクセになるかも! 試飲を重ねたあるスタッフは、「パブロフの犬よろしく、このコーヒーを飲むとキャンプに行きたくなっちゃう」なんて言い出す始末。

 

「そうそうキャンプにもっていくんだもの。容器も凝っちゃおう! 豆を出しやすいようにボトルタイプってのはどうかな?」

おお! いいですね、即採用です。いやぁ、いいものが出来ました。



こちらが「CAMPスペシャル」深煎りゆえ、色も濃いめ。スモークの香りがクセになるが、けっして苦いコーヒーではなく、味わいスムーズ

 出典  Funmee!!編集部

「だけどせっかくコーヒー豆を展開するんだから、Funmee!!のフラッグシップ的な豆も、もう一つ作っちゃえば?」

 

なんと麻生珈琲さんから、商売上手な…いや、ありがたい提案が! 僕らのサイト名がついたコーヒーを作るってことか!! なんだかワクワクが止まりません(笑)。

 

「ならばクオリティばっちりで、なかなか他では手に入らない豆にしないとね!」

 

あ、麻生さん、一生ついていきますー! というわけで選んでいただいたのが、ブラジル豆。それも高級品種の産地として名高いセラード地域のもの。

 

「ただハイクオリティだけじゃつまらないから、樹上完熟豆を選んだよ」

 

ズジョウカンジュクマメ? 初めて聞いたそのコーヒー豆は、熟したコーヒー豆を収穫せず、そのまま木の上で乾燥させます。セラード地域は雨季と乾季がハッキリと分かれているので、この超特殊な収穫方法が可能なのです。かなりリスクの高い生産方法なので、豆自体が希少で、それでいて甘味が増し、よりマイルドな味わいになるとか。

 

「それを中~深煎りで、絶妙に焙煎したから、どこに出しても誇れる豆だよ」

そしてブラジルの樹上完熟豆をつかった「Funmee!!スペシャル」がこちら。いわゆるフレンチローストに焙煎した、冷めても美味しい極上豆

 出典  Funmee!!編集部


こうして、二つのスペシャルなコーヒー豆が完成しました。ファーストロットは90セットのみ! 超限定で皆様にお分けします。ぜひとも僕らの‟ひょうたんから駒“だけど、すごい駒に化けちゃったコーヒーをお試しくださいませ。




===

文:ジャック・タカハシ



最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP