グルメ
#01 「野菜揚げ鍋」。心もほっこり!野菜やキノコがおいしい
【鍋だって趣味!? レシピ編】︎

#01 「野菜揚げ鍋」。心もほっこり!野菜やキノコがおいしい


料理は奥深く楽しい趣味! でも、鍋ならカンタンでワイワイやれる。冬も趣味にイソしんでいるアナタに、仲間や家族と楽しんでもらいたい、Funmee!!ならでは鍋特集をお送りします。


フードスタイリストとして活躍する竹中紘子さんに、この季節におすすめの鍋料理を教えていただきました。


今回は油で揚げ焼きした野菜やキノコと3種の巾着たちがぐつぐつほっこりココロに響く「野菜揚げ鍋」です。肉を使わなくても満足感の高いひと品となっています。



 


【材料】(2〜3人分)

A

出汁・・・5カップ

しょうゆ・・・大さじ3

みりん・・・大さじ3

 

パプリカ赤・黄・・・各1個

エリンギ・・・3本

なす・・・2本

サラダ油・ごま油・・・適量(1:1)

 

油揚げ・・・3枚

 

B

切りもち・・・1個(半分に切る)

チーズ・・・大さじ2

長ネギ・・・4cm分(斜めに薄切り)

白滝・・・適量



「もち」「ネギ&チーズ」「白滝」は、油揚げの中へ詰め、楊枝で留める
 出典  Funmee!!編集部
「もち」「ネギ&チーズ」「白滝」は、油揚げの中へ詰め、楊枝で留める


【作り方】

1、鍋でAを煮立てる。

2、パプリカの種を取り、1cmの輪切りにする。なすも1cmの輪切りにする。エリンギは手で縦に割く。

3、小さいフライパンに1cmくらいまで油をひき、強火で熱して2を揚げ、1に入れる。

厚めの輪切りにしたパプリカなど野菜を、一度揚げることで甘みがぐっと増す
 出典  Funmee!!編集部
厚めの輪切りにしたパプリカなど野菜を、一度揚げることで甘みがぐっと増す


4、油揚げを半分に切って袋状にし、Bの具材をお好みで詰め、楊枝で留める。

5、3に4を入れ、蓋をして弱火で10分ほど煮る。

油揚げの中から何が出てくるかはお楽しみ! 〆にはうどんやにゅうめんがおすすめ
 出典  Funmee!!編集部
油揚げの中から何が出てくるかはお楽しみ! 〆にはうどんやにゅうめんがおすすめ
グルメ


■プロフィール

竹中紘子さん

 

料理家、フードスタイリスト。雑誌やカタログなどでの料理提案や、飲食店のブランディング、イベントケータリングなどを行う。素材の持ち味を生かし、オリジナリティあふれる家庭料理や、お酒に合うおつまみを得意とする。

 

 

===

文:住吉大助(Daisuke Sumiyoshi)

写真:増川浩一(Koichi Masukawa)



グルメ
2018年1月22日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング