【世界パン旅 Vol.1】寒い夜はお粥パンにカプチーノを添えて

 Funmee!!編集部

モイモイ!キートス!
フィンランドからこんにちは。世界一周中のライターのっち(@nocci_84)です。

日本人の女性の大好きがたくさん詰まった北欧の国、フィンランド。
オープンカフェが軒を連ね、わいわいと賑やかな色であふれる夏とは打って変わって
冬のヘルシンキにはしんしんと雪が積もり、町はそっと静かに息をひそめています。

 Funmee!!編集部

マリメッコに、色とりどりの雑貨、ムーミン、そして映画「かもめ食堂」。
この胸をワクワクさせる言葉たちに我慢できず、わたしは迷わずこの場所の航空券を買いました。

ヘルシンキの街角は、秘密のカフェへの入り口

 Funmee!!編集部

ある日、冷えた手をポケットに詰め込み静かな町を歩いていると、無造作に置かれたブランケットとキャンドルの灯りがひとつ。
その優しい雰囲気に我慢できず、気づけばドアを押していました。

ー「モイモイ!(こんにちは!)」

扉を開けると、元気な店員さんの声と、ふんわり暖かな空気とふんわりと香るパンのいい匂い。
ディスプレイに並ぶのは、ライ麦パンの上に様々な具材が乗ったピザ風のパンや、野菜・肉などが豪快にサンドされたサンドイッチたち。
その中で、ひときわ可愛らしい値段の、不思議な形をしているパンに出会いました。

ライ麦パンの国で出会った、愛され続けるお粥のパン

 Funmee!!編集部

「これはなんですか?」と尋ねると

「お粥のパンなのよ」とのお返事。

「カレリアン・ピーラッカって名前のパンの仲間なの。
ピーラッカはフィンランド語で”パイ”という意味で、中にミルク粥を包んだパイなのよ」

「お粥とミルク」と聞いて一瞬ぎょっとしたけれど、この組み合わせは、どうやらヨーロッパでは一般的らしいのです。
なんとなく「お粥」の響きが懐かしくなって、ひとつ、頼んでみることにしました。

たっぷりのバターと、優しくパイにとろけるお粥の味

 Funmee!!編集部

寒い国だから、どの料理にもたっぷりとバターが練りこまれています。
もちろんこのカレリアン・ピーラッカだってバターがたっぷり。
太っちゃうなあ……と思いながらも、ひとくちパクリ。

ふわっと口の中に広がる、優しい甘みとバターの良い香りに思わず顔がほころびます。
初めて食べる味なのに、どこか懐かしい。
どこか懐かしいのに、ちゃんとしっかり異国の味がする、この不思議なパン。

 Funmee!!編集部

手でそっとちぎると、ほろほろと溶けてしまうくらいに柔らか、ふわふわです。

お気に入りのコーヒーやトッピングと一緒に

 Funmee!!編集部

実は「世界でいちばんコーヒーが好き」と言われているフィンランド。
なんと雇用契約に「コーヒー休憩」が明記されている会社まであるらしいんです。

そうと聞けば、もちろんカレリアン・ピーラッカのお供は、カプチーノで。
お粥とコーヒーってとっても不思議な組み合わせです。

でももっと驚くのは、そのふたつが意外なほどに息がぴったりだということ!
とろっとした食感を、あっつあつのカプチーノが追いかけます。

 Funmee!!編集部

「上に卵とバターや、甘い苺のジャムをたっぷり乗せると、さらに最高なの。フィンランド人はこうやってカレリアン・ピーラッカを、おやつにも主食にも食べるのよ」

と、お会計でお姉さんが教えてくれました。
その可愛い見た目にたまらなくなって、ひとつ自分のお土産にと買って店を出ました。

同じ店から出てきた青年が、カレリアン・ピーラッカ頬張りながら横を通りすぎていくのを見送って、もう一度今度は夏にこよう。
そしてこのパンを片手に散歩をしよう。と心に硬く誓うのでした。

 Funmee!!編集部

本日紹介したパン:カレリアン・ピーラッカ

 Funmee!!編集部

ライ麦粉で作られた無発酵のパン。ミルク粥をパイで包みこんがり焼き上げるフィンランドの伝統パン。ミルク粥の他に、マッシュポテトを入れたり、ジャムを乗せてお菓子として食べたりと、主食にもおやつにも向いています。

【世界パン旅 Vol.2】ポーランドで見つけた元祖ベーグル
最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!ライター
古性 のっち

予算100万円で世界一周中のフリーライター / バックパッカー。
無類の牛乳好き。各国の牛乳パックを収集してはバックパックに詰め込む日々。
世界中の美味しいパンを求めてさまよっています。朝はごはん派です。
Twitter - @nocci_84

予算100万円で世界一周中のフリーライター / バックパッカー。
無類の牛乳好き。各国の牛乳パックを収集してはバックパックに詰め込む日々。
世界中の美味しいパンを求めてさまよっています。朝はごはん派です。
Twitter - @nocci_84

TOP