#32 BMW 320i(E30型・ディテール編)
自動車
【趣味人ジドウシャ部】︎

#32 BMW 320i(E30型・ディテール編)


クルマの新旧や機能だけでなく、趣味性の高いクルマ、さまざまな趣味への汎用性が高いクルマを紹介するこの連載。バブル期に日本で大活躍したE30型のBMW3シリーズは、いま見ても色褪せない魅力に溢れています。




スティールバンパーを持つ前期モデル


E21型初代3シリーズ発売中の1981年にBMWジャパンが設立され、日本への輸入強化が行われたのと同時に、日本は空前のバブル景気がスタート。そんな背景もあり、2代目となるE30型は日本で爆発的なヒットを記録します。

 

E30型は1988年にマイナーアップデートを行い、それまでスティール製だったバンパーが樹脂製となり、ヘッドライトはエリプソイドと呼ばれるプロジェクター式になりました。今回紹介する1987年式はそんなマイナーチェンジ前の前期モデルです。



スティールバンパーにシールドビームヘッドライトというレトロなスタイルがいま見ると新鮮です
 出典  Funmee!!編集部
スティールバンパーにシールドビームヘッドライトというレトロなスタイルがいま見ると新鮮です

男心をくすぐる装備満載のインテリア


BMWのインテリアは決して派手ではありませんが、シンプルながら合理的で上品なデザインです。リアシートに乗り込む際には、シート脇のレバーを引き上げることでシートが前傾する仕組みです。




ブルーファブリックのシートやドアパネルなどで統一されたインテリア。ブルーファブリックのシートは傷みもほとんどなく、まるで新車のようなコンディション
 出典  Funmee!!編集部
ブルーファブリックのシートやドアパネルなどで統一されたインテリア。ブルーファブリックのシートは傷みもほとんどなく、まるで新車のようなコンディション


大きく視認性の良い240km/hスケールのスピードメーターと6,250rpmからレッドゾーンのタコメーターが収まるメーターハウジングは、下部にワーニングランプが並びます。さらに当時としては珍しかった瞬間燃費を表示するメーターがタコメーターの下に備わります。いずれも見やすくスポーティなBMWに似合ったデザインです。




タコメーターの下にある瞬間燃費計が備わるのもBMWの伝統です
 出典  Funmee!!編集部
タコメーターの下にある瞬間燃費計が備わるのもBMWの伝統です


E30型に乗ったことがある人なら、忘れられない装備がミラー上の各種ワーニングやエラーを表示するチェックモニターでしょう。各種エラーを表示するだけなのにこのカッコ良さに感動した人も多いと思います。またサイドブレーキ脇にはオプションでカセットテープを6本収納しワンプッシュで迫り上がってくる専用トレーが用意されるなど、時代を感じされるアイテムが満載です。



E30型で採用されたオーバーヘッドチェックモニターに憧れた人も多いはずです
 出典  Funmee!!編集部
E30型で採用されたオーバーヘッドチェックモニターに憧れた人も多いはずです

3シリーズにも搭載されたシルキーシックス


3シリーズは、コンパクトなボディながら’70年代に登場したライトシックスと呼ばれる小型直列6気筒エンジンを搭載できるように設計されていました。特に日本市場には長らく4気筒モデルが輸入されていましたが、1987年に2ℓ6気筒エンジンを搭載した320iが導入されています。


取材車両はまさに導入を開始した年の320iということになります。BMWの6気筒エンジンはパワフルながらスムースかつ静粛な回転によって、『シルキーシックス』と称される名エンジンです。



狭いエンジンルームに2ℓ6気筒のインジェクションエンジンを搭載し、129馬力を発生しました
 出典  Funmee!!編集部
狭いエンジンルームに2ℓ6気筒のインジェクションエンジンを搭載し、129馬力を発生しました


トランスミッションは5速マニュアルですが、すでにオートマチック車が多くなってきた時代なので、現存数は少ないそうです。またBMWジャパンが発売した車両は、本来オプションだった14インチアルミホイールを装着している率が高く、この車両も装着されています。



小径の14インチアルミホイールは多くの車両に装着された純正オプションでした
 出典  Funmee!!編集部
小径の14インチアルミホイールは多くの車両に装着された純正オプションでした


ビンテージな雰囲気と、シルキーシックスならではのスムースに吹け上がるエンジンをマニュアルで操る楽しさをどちらも味わうことができるのは大きな魅力です。1987年式BMW320iは、クラシックBMWデビューには最適な一台といえるでしょう。



2ドアセダンながらスポーティなシルエットは、いま見ても美しく古さを感じさせません
 出典  Funmee!!編集部
2ドアセダンながらスポーティなシルエットは、いま見ても美しく古さを感じさせません

2017年に香港で誕生したデフォルメカートイ「Tiny Q」の新商品に、E30もラインナップ。小さなボディながら、細やかなディテールを楽しめます。


■取材協力

オートファイン


アルピナやM3といったBMWのレアモデルを得意とするオートファインは、ビンテージから最新のBMWまで幅広いラインナップを誇る。特に3シリーズを数多く取り扱っており、在庫も豊富だ。ファクトリーを併設しているので、整備やメンテナンスも安心。

 

神奈川県横浜市青葉区美しが丘西3-2-7

TEL:045-904-5121

営業時間:10:00〜19:00

休み:木曜

 

 

===

文&写真:勝村大輔(Daisuke Katsumura)

 


自動車
自動車
2018年6月13日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング