#01 消防士・遠藤貴紀さんの場合
ゴルフ
【11月の特集/お洒落ゴルファーを探せ!】︎

#01 消防士・遠藤貴紀さんの場合


始めるまでの敷居は高くても、いざやり始めると誰もが夢中になってしまうのがゴルフ。

 

ですが、ユニフォームのないスポーツゆえ、腕前と同様にそのファッションにもヌカリなくが、イマドキのオトナなゴルファーです。やはりターフの上では、スタイリッシュでなくちゃ! それを実践するお洒落ゴルファーのウエアや道具を調査しました。


 

初回に登場いただくのは、遠藤貴紀さん。現役バリバリの消防士として、泊まり勤務も数多くこなすマッチョガイ。学生時代は野球部でピッチャーとして活躍。持ち前の運動神経で初ラウンドのスコアは、108だったというからサスガ! ゴルフ歴3年、ベストスコアは81を誇ります。



キャディバッグはレアなコラボアイテム

 出典  Funmee!!編集部


キャディバッグ専業ブランド「JONES」と「No.1グリップ」のコラボバッグ。友人から「人とかぶらないバッグを探してるなら、オススメ」と勧められ購入しました。シンプルでコンパクトな点が気に入ってます。

左用タイトリストは義父のお下がり

 出典  Funmee!!編集部


ドライバーはキャロウェイのビッグバーサ、ウッドはテーラーメイドR11です。義父とは背格好が近かったので、アイアンもお下がりのタイトリストAP2ですが、違和感なく振れました。



パンパンのポーチの中身はボール

 出典  Funmee!!編集部


まだ銘柄にこだわるほどの腕前ではないので、ボールは質より量(笑)。ビームスゴルフのポーチの中は、ボールがぎっしり詰まっています。あと、ゴルフナビのイーグルビジョンもマストアイテム。




―― ゴルフを始めたきっかけは?

 

「同じレフティの義父に『ゴルフをやるか?』と声を掛けられて、お下がりクラブをもらったのがきっかけです。小学生時代から大学までずっと野球をやっていたこともあって、運動神経には自信があったのに、いざ練習場で振ったら空振りしまくり……。

 

悔しくてひたすらボールを打ち込んでいたら、3回目のラウンドで100切り出来ちゃいまして(笑)。以来、完全に自己流ですが、試行錯誤の末、なんとかベストスコアが81まできました! 休みが不定期なので、ラウンドは行けて月2回程度ですが、大学時代の友達とゴルフを通じて再会することも増え、楽しんでいます」



ティーは絶対、ナナメッティ

 出典  Funmee!!編集部


見た目は普通のティーなんですけど、ボールをセットする際にティーを斜めに刺せるナナメッティ。ネーミングはふざけてますが、僕は調子によって角度を使い分けるほど愛用してます(笑)




ようやく使えるようになったグリーンフォーク

 出典  Funmee!!編集部


アメリカ土産にもらったミッキーのフォーク。長い間、使える身分ではなかったのですが、最近ようやく落ち着いてプレーできるようになって出番が! ボールマーカー代わりに使っているのがインドネシアの通貨、ルピアのコイン。新婚旅行の思い出に。



バッバ・ワトソンのサイン入りサンバイザー

 出典  Funmee!!編集部


2015年の三井住友VISAマスターは、バッバ目当てで観戦に。気さくにサインに応じてくれて、一生の宝ものになりました。



サングラスはオークリー主義

 出典  Funmee!!編集部


野球をやっていた頃から、サングラスはオークリーでフルオーダーしています。骨格に応じて作られているので、フィット感が抜群。




―― ゴルフファッションへのこだわりは?

 

「正直、自信がないので第三者のアドバイスを素直に聞くようにしています(笑)。特にゴルフアパレルに勤める友人の意見は絶対。僕に似合いそうなものが入荷すると取り置いてくれるので、言うがままに買ってますね(苦笑)。

 

とはいえ、ゴルフは何かとお金がかかるので、ユニクロなどファストファッションを取り入れたり、普段着をゴルフに転用することも。ちなみに今日のポロシャツとパンツはユニクロです。セーターは、いまはなきラルフローレンのラグビー。ベーシックなアイテムを軸に、小物などでアクセントをつけるのが精一杯かな(笑)」



ゴルフ

世界のツアープロ達がティーを傾け始めた!?

新発想の前傾ティー「ナナメッティ」、ぜひお試しあれ。


===

文:一寸木芳枝(Yoshie Chokki)

写真:良綱(Yoshituna)/PEACE MONKEY



ゴルフ
2017年11月20日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング