テントも焚き火もマスター! 初めての女子ソロキャンプ
キャンプ
【“いつか”を叶えようキャンペーン・体験レポート】︎

テントも焚き火もマスター! 初めての女子ソロキャンプ


“いつか”だらけの人生とオサラバする! を合言葉に、読者の方に最高の趣味体験をしていただく「いつかキャンペーン」。そのひとつ「女子だって挑戦したい!こいしゆうかさんと一緒に、ソロキャンデビューを果たしちゃおう! 」


当選したふたりの女性は、応募した目的もきっかけも違うけれど、ソロキャンプをマスターしたいという、揺るぎない決意がありました。女子キャンプの発起人として活動するこいしゆうかさんとともにソロキャンプデビューを果たした1泊2日のレポートをお届けします!



車がなくても大丈夫。いよいよソロキャンプデビューの日!

小柳さん(中)はスーツケースにソロキャンプに必要な道具を入れて、飯塚さん(右)は登山スタイルでキャンプ場へ
 出典  Funmee!!編集部
小柳さん(中)はスーツケースにソロキャンプに必要な道具を入れて、飯塚さん(右)は登山スタイルでキャンプ場へ


ある10月の快晴の日、埼玉県長瀞町にある女性から絶大な人気を誇る長瀞オートキャンプ場に3人が集合。ここは駅からも徒歩15分程度で車を持っていなくても気軽に訪れることができ、女性専用サイトもあるため「女子キャンプ初心者にはぴったりのサイト」とこいしさんが選んでくれた場所です。


数多くの音楽フェスでテント泊を経験してきたけれど、いつも誰かに頼ってきたという小柳優さんと、登山が趣味でソロテント泊登山を目指している飯塚佐和子さん。3人は、事前に足りないキャンプ道具の買い出しで顔合わせをしていたため、なごやかに女子ソロキャンプがスタートしました。



ソロキャンプの始まりはテントをひとりで張ることから!


「まずは、今日のキャンプのベースとなるテントをそれぞれ張りましょう!」とこいしさんの段取りで、それぞれ決められたサイトにテントを張り始めます。



実際にシートを敷いて寝っ転がって寝心地を確かめます。問題がなければ、ここに決定!
 出典  Funmee!!編集部
実際にシートを敷いて寝っ転がって寝心地を確かめます。問題がなければ、ここに決定!


テントを立てる際に気をつけたいのが、場所選び。地面が斜めになっていたり、でこぼこしていたるすると、寝心地が悪く、テントの立て付けも難しくなるので、なるべく平坦な場所を選びます。



ペグの打ち方や角度、テントの張り具合などテントを張るのはノウハウがいっぱい!
 出典  Funmee!!編集部
ペグの打ち方や角度、テントの張り具合などテントを張るのはノウハウがいっぱい!


小柳さんは、ソロキャンプのために新しくテントを購入していました。手に入れたのは、こいしさんがテンマクデザインとともにプロデュースしたとんがりテント、その名も「パンダ」。

 

軽量でコンパクトに収納でき、スーツケースにもすっぽりと入るサイズのテントは、数多くのキャンプを経験してきたこいしさんならではのこだわりが詰まったテントです。ワンポールのため、ひとりで立てるのもラクチンでソロキャンプにはぴったり!



雨の日でもキャンプを楽しめるようにと前室を作っているのも「パンダ」の特徴です
 出典  Funmee!!編集部
雨の日でもキャンプを楽しめるようにと前室を作っているのも「パンダ」の特徴です


テントを張り終えた小柳さんは、そのかわいらしさに大満足の様子。部屋を整えて、椅子やテーブルなど必要なアイテムを準備したらベースが完成! 真っ白なテントと赤い椅子のコントラストもいい感じです。


「かわいいテントを作ってくれてありがとうございます!」と思わず、お礼の言葉が出てきました。



1㎏ないほど軽量のテントは、持ち運びが簡単で山でもソロキャンプでも大活躍!
 出典  Funmee!!編集部
1㎏ないほど軽量のテントは、持ち運びが簡単で山でもソロキャンプでも大活躍!


飯塚さんは山の縦走をしたいと今年の夏に購入していた山用の軽量テントを持参。いちど使用済みということもあり、スムーズに組み立てが終了。


キャンプ場に着く前に立ち寄った駅で地場野菜をたっぷりと購入しており、調理が待ちきれない様子です。



乾杯のお供は憧れの「燻製」!

まだ火を起こしていない焚火台を囲んで休憩中。こいしさんが持ってきたアイテムにふたりは興味津々
 出典  Funmee!!編集部
まだ火を起こしていない焚火台を囲んで休憩中。こいしさんが持ってきたアイテムにふたりは興味津々


テントを張り、仕事終えた三人は、お酒好きという共通点もあり、さっそくビールで乾杯!

ひとりでできた充実感が自信になったようで、キャンプ談義にも花が咲きます。



アウトドア用の燻製器は軽量ながらも、簡単に燻製調理ができる優れもの
 出典  Funmee!!編集部
アウトドア用の燻製器は軽量ながらも、簡単に燻製調理ができる優れもの


こいしさんが持ってきた燻製器を使って、おつまみにチーズの燻製を作ってくれました。チップを燃やして6Pチーズを入れたら10分ほどで燻製チーズの完成です。「燻製はガスもいらずにすぐできるからおすすめですよ〜」とこいしさん。



キャンプの最大の山場、火起こしに挑戦!


「キャンプ場の周辺をお散歩がてら、焚火用の小枝を拾いに行きましょう!」とこいしさんの提案で散策へ出かけました。


着火剤を使わずに自然の中にあるもので火を起こしたいと小枝や枯葉を集めます
 出典  Funmee!!編集部
着火剤を使わずに自然の中にあるもので火を起こしたいと小枝や枯葉を集めます


「油分を含んでいる松や杉は燃えやすい素材です。季節によっては松ぼっくりとかも落ちているので、最高の着火剤になるんです。乾いた枯葉も大量にあるといいけれど、雨の日など葉が湿っている時は麻ひもや段ボール、牛乳パックなども活用できますよ~」



焚火にするための素材の違いや組み方の段取りを実践を交えながら教えてもらいます
 出典  Funmee!!編集部
焚火にするための素材の違いや組み方の段取りを実践を交えながら教えてもらいます


火をつけるための素材を集めたら、火起こし開始!


「枯葉や麻、段ボールを着火剤にして、その次に小枝に火を移してから、針葉樹、最後に広葉樹と燃えやすい順番に火を移していくのが焚火のコツです」とこいしさんの指導にふたりは真剣にメモを取ります。



麻ヒモがいいシゴトをするんです
 出典  Funmee!!編集部
麻ヒモがいいシゴトをするんです

広葉樹の薪を土台に組み、その上に針葉樹の薪をのせ、間に落ち葉や小枝を詰めていきます。「空気の通り道を意識して、バランスよく組むのがコツです! 薪組みはセンス。生け花だと思って組んでくださいね」とお手本を見せてもらってから、実践へ。麻ひもに火をつけると、小枝、針葉樹と燃え移り、あっという間に火が!

 



こいしさんのアドバイスのもと、ふたりで組んだ薪は組み方がポイント
 出典  Funmee!!編集部
こいしさんのアドバイスのもと、ふたりで組んだ薪は組み方がポイント


「もっと苦労するかと思ったのに!」と小柳さん。「段取りをきちんとしていれば、火起こしは難しくないんですよ。火起こしができれば、ソロキャンプができるようになったのも同然です!」とこいしさんから力強い言葉も!



お待ちかねの夕飯タイム!  今日のメニューは何!?


火起こしができたら、キャンプの一番の楽しみでもある食事の準備がスタート。こいしさんが用意してくれたのは、女子キャンプらしくおしゃれなメニュー、パスタとアヒージョ。そして飯塚さんが購入した地場野菜のローストをいただきます。



密閉ができる袋は調理にも役立つキャンプの必需アイテム
 出典  Funmee!!編集部
密閉ができる袋は調理にも役立つキャンプの必需アイテム


ここでも、こいしさんならではのキャンプご飯テクニックを披露。茹でるのに時間のかかるパスタは、トマトジュースに1時間ほど漬けておきます。こうすることで、茹でる時間も短縮できるうえ、調味も楽々。



具材を入れるだけで一品ができ上がり! 簡単だけど味は抜群  【レシピ提供】風森美絵
 出典  Funmee!!編集部
具材を入れるだけで一品ができ上がり! 簡単だけど味は抜群  【レシピ提供】風森美絵


パスタを漬けている間、それぞれ持参したクッカーではアヒージョ作り。オリーブオイルをたっぷりと入れたクッカーにニンニクと市販のアヒージョの元を入れ、きのこやシーフードミックス、トマトなどお好みの具材を入れてぐつぐつ。お酒との相性も抜群のおつまみがあっという間に完成しました。素材の旨味が染み出たオイルをバケットに付けながら、ワインで乾杯!

 

残ったオイルに先ほどのトマトジュースに浸したパスタをジュースごと投入。乳化させるように混ぜるだけで、ひと鍋で二度美味しいキャンプご飯ができました。



焚き火を囲んで。ソロキャンプの自由さについて思いを馳せる夜

自然の中で火を囲んでいるだけで、心が開放されていくよう
 出典  Funmee!!編集部
自然の中で火を囲んでいるだけで、心が開放されていくよう


グラスを傾けながら、こいしさんがソロキャンプを始めたきっかけを教えてくれました。


「キャンプってファミリーの遊びと思い込んでいたけれど、同僚に誘われて行ったらとても楽しくて。車を持っていなくてもアクセスのいいキャンプ場ならば、ひとりでできるかも! と思ってひとり用の軽量アイテムを揃えていき、毎週キャンプに出掛けるようになりました。失敗してもいいから、自分のことは自分でやっていくと、スキルもどんどん上がってスナフキンみたいにどこでも自由に生きていけると思ったんです」




それぞれテントを立てているので、自由にテントに戻れるのもソロキャンプのいいところ
 出典  Funmee!!編集部
それぞれテントを立てているので、自由にテントに戻れるのもソロキャンプのいいところ


さまざまな場所でソロキャンプをしてきた、まさに“スナフキン”なこいしさんのお話に、ふたりもこれからの自分たちの思い描くキャンプスタイルがおぼろげながら見えてきたよう。


自然の中にいると自然に心がゆるみ、一晩をともに過ごしたことでぐっと距離が近くなった三人。それぞれのタイミングで、眠くなった人からテントに戻って、就寝。「みんなで囲む焚火の時間もいいけれど、テントでひとりで過ごす時間も自由でいいし、楽しみ」と夜は更けていきました。




キャンプの朝はコーヒーと、あのメニュー!

キャンプ場での朝のコーヒーは、ほっと心を和ませてくれます
 出典  Funmee!!編集部
キャンプ場での朝のコーヒーは、ほっと心を和ませてくれます


翌日は、朝日が昇り始める時間に起床し、朝時間を満喫しました。森の中の朝時間は、清涼でひんやりとした空気が流れていて、とっても爽やか。昨日教えてもらった通りに火をおこし、冷えた身体をコーヒーで温めます。森の中で飲むコーヒーは、また一段と身体に染みていきます。



ダッチオーブンを使えば、素材から水分が出てくるので無水調理も可能
 出典  Funmee!!編集部
ダッチオーブンを使えば、素材から水分が出てくるので無水調理も可能


朝食の準備も平行して行います。実は、昨日からこいしさんが丸ごとタマネギとベーコンのスープをダッチオーブンで仕込んでおいてくれていました。遠火でじっくりと時間をかけて作ったスープは、タマネギとベーコンから旨味がたっぷりと染み出て、塩のみの味付けなのに滋味深い味わいに。



ベーコンを焼いて脂を出してから、卵を落とすのがポイント
 出典  Funmee!!編集部
ベーコンを焼いて脂を出してから、卵を落とすのがポイント


フライパンではベーコンと目玉焼きを焼いていきます。もうこの見た目だけで朝から食欲を刺激してくれます。



ジブリ映画の中に出てきた憧れの食事を再現!
 出典  Funmee!!編集部
ジブリ映画の中に出てきた憧れの食事を再現!


目玉焼きをこんがりと焼いた食パンにのせ、スープをよそったら、朝食のできあがり。シンプルだけれども、素材の美味しさをダイレクトに感じられる食事に心も身体も温まりました。



冷えた身体がじわじわと温まってくる朝食時間
 出典  Funmee!!編集部
冷えた身体がじわじわと温まってくる朝食時間


「今回、小さなクッカーひとつでも色々な料理ができるんだとその可能性をこいしさんから教えてもらいました。その土地の野菜を買って、簡単に調理するだけでも火の力で美味しいものになるんだと分かったので、気軽に野外でも料理することができそうです」と飯塚さん。



片付けまでが、キャンプです!


片付けもキャンプの大切なプロセス。火を消し、使った食器はペーパーでふき取って持ち帰ってから自宅で洗うことで環境への配慮も忘れません。朝露に濡れたテントは日向で乾かしてからしまうことで、次のキャンプまでの間も清潔に保つことができます。


最後まで、こいしさんのキャンプの知恵を教えてもらいながら、1泊2日のソロキャンプを終えました。

 


片付けまでがキャンプ。使ったものを掃除しながらてきぱきと片付けます
 出典  Funmee!!編集部
片付けまでがキャンプ。使ったものを掃除しながらてきぱきと片付けます


「普段の生活は忙しいけれど、ソロキャンプをすることでひとりの贅沢な時間が過ごせました。遠くに行かずとも、身近な場所でこんなまったりとした時間が過ごせたことが発見でした」と飯塚さん。

 

「火の起こし方は本当に勉強になりました。まずはグループでソロキャンプに挑戦してみようと思っています。いつかは野営をしてみたいという気持ちも出てきて、夢がさらに広がりました」と小柳さん。

 


 出典  Funmee!!編集部


この日のキャンプはふたりの夢の第一歩を後押ししてくれたよう。これから、誰かに頼らずともひとりで行きたい時に自然の中に出かけキャンプをする、そんな趣味の時間がふたりの生活に彩りを与えてくれそうです。




こいしゆうかさんが企画したとんがりテント。総重量2190gと軽量ながらこだわりぬかれたデザインで、女性はもちろん男性にも使いやすい1張です!

===

写真:鈴木 千佳(Chika Suzuki)

文:千葉 泰江(Yasue Chiba)

取材協力:長瀞オートキャンプ場 



登山
2018年11月8日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング