マニア
”プロサウナー” ヨモギダさん御用達! 都内のオススメのサウナ施設はココ‼︎

”プロサウナー” ヨモギダさん御用達! 都内のオススメのサウナ施設はココ‼︎


昨今、ブームが再燃しているサウナ。かつての「昭和サウナ」だけでなく、最近は付帯設備が充実した快適なサウナも増えています。

そこで今回は、多い時で1日2回以上はサウナに行くという筋金入りのサウナーであるヨモギダさんに、都内にあるおすすめのサウナを教えてもらいました。

1.トレンドをおさえたサウナ! 錦糸町NEW WING

 出典  Funmee!!編集部


まずはこちら、錦糸町駅前にある『NEW WING』です。こちらには一体、どんな魅力があるのでしょうか。

「支配人自らチューニングしている高めの湿度に設定されたボナサウナの発汗作用は抜群。不人気だったミストサウナを自分でサウナストーンに水を掛けられるセルフロウリュ可に変更し、プールと水風呂の温度を変更するなど意欲的に施設の改善を行なっています。また、種類豊富な漫画コーナーやレトロゲームコーナー、サウナ好き同士の交流イベントなど利用者を楽しませる為のホスピタリティに溢れています。初心者にもおすすめできるサウナ施設です」

二種類の水風呂が楽しめるのも魅力
 出典  Funmee!!編集部
二種類の水風呂が楽しめるのも魅力


住所:東京都墨田区江東橋2-6-11

電話番号:03-3846-1311

公式HP:http://new-wing.com/



2.いつでも行ける気軽さが最高!アダムアンドイブ

サウナ室にテレビがないため、じっくり考え事をするのにぴったりなサウナ
 出典  Funmee!!編集部
サウナ室にテレビがないため、じっくり考え事をするのにぴったりなサウナ

こちらはヨモギダさんの家から一番近いサウナだそう。

「ここはサウナ室にテレビがないのが逆にいいんです。サウナ中はじっくり考え事をしたいですし、電子機器から離れる『デジタルデトックス』を兼ねていますので、テレビはないほうが僕は好きかな」

よくオススメのサウナを聞かれるヨモギダさんですが、一番のおすすめは「家から一番近いサウナ」と答えているそうです。

遠出していろんなサウナを楽しむのもおすすめだそうですが、日常的にサウナに入ることが心身の健康にとても良いのだとか。

「場所柄、有名人も御用達の高級施設なのですが、深夜だけは格安で入館できるので良く利用しています。手作りの韓国料理も美味しく、落ち着いた雰囲気でゆっくりくつろげる施設です」

考え事をするのに、ぴったりなドライサウナ
 提供 アダム・アンド・イブ
考え事をするのに、ぴったりなドライサウナ


住所:東京都港区西麻布3-5-5

電話番号:03-5474-4455

公式HP:http://adamandeve.biz/index.html



3.泊まり込みでサウナに行くならここ!セントラルホテル

サウナに入っても、泊まっても、最高なセントラルホテル
 出典  Funmee!!編集部
サウナに入っても、泊まっても、最高なセントラルホテル


「7年ほど前に資格の勉強をする為、休みの度に宿泊していました。勉強に煮詰まったら、部屋に用意されたパジャマのまま、エレベーターに乗って地下にあるサウナに入るのが本当に効率良くてハマりました。その頃からアンケート用紙が置かれていたので、行く度に『サウナをもっと熱く、水風呂を冷たく』『アメニティーを違うのも置いて欲しい』などと無責任に書いていたら、ほぼ全部実現してくれたんです。24時間利用できるのも嬉しいですし、高温少湿でテレビが無く静かでコンパクトなサウナ室は僕のほぼ理想と言えます。」

高温少湿で、静寂なサウナ室
 提供 セントラルホテル
高温少湿で、静寂なサウナ室


住所:東京都千代田区内神田3-17-9

電話番号:03-3256-6251

公式HP:http://www.pelican.co.jp/centralhotel/index.html


4.東京の絶景が拝める! アジュール竹芝

絶景が拝みながら、リラックスできる
 出典  Funmee!!編集部
絶景が拝みながら、リラックスできる


こちらもホテルの中にあるサウナで、サウナのみのビジター利用も可能だそう。

「高層階に浴場があって、1週間ごとに陸側と海側の男用サウナと女用サウナが入れ替わります。海側はオーシャンビューで気持ちの良い眺めですし、陸側も東京タワーを望める絶景が広がっているんですよ。ホテルならではのゆとりのある空間と、つくりに無駄のないところも高ポイントですね。ホテルだけあって無駄が無くシンプルなところがいいです。テレビが無く、静かな音楽が流れるだけのサウナ室は実に厳かです。自分と向き合いたい時によく利用します」

本格的なフィンランドサウナが楽しめる
 提供 アジュール竹芝
本格的なフィンランドサウナが楽しめる


住所:東京都港区海岸1丁目11−2

電話番号: 03-3437-2011

公式HP:http://www.hotel-azur.com/



5.古き良き時代のサウナが楽しめる!コスモプラザ赤羽

男性専用の施設だが、昔ながらのサウナが特徴的
 出典  Funmee!!編集部
男性専用の施設だが、昔ながらのサウナが特徴的


最後にご紹介するこちらは、男性限定の施設。

「私の家からは少し離れていますが、それでも何度も通いたくなってしまう。昔ながらのサウナらしさがあるんです。サウナは熱く、水風呂はキンキンに冷たい。それが何とも気持ちいいんですよ。また、一階にある寿司屋から出前をとることができるのも面白いです。赤羽は良い飲み屋が多く、サウナとセットでよく行きます。サウナからの立ち飲みいこい→おでんの丸健水産→うなぎのまるます屋の赤羽トライアングルコースがおすすめです」

消炎、鎮静、鎮咳作用があるヒノキの香り漂う高温サウナ
 出典  Funmee!!編集部
消炎、鎮静、鎮咳作用があるヒノキの香り漂う高温サウナ


住所:東京都北区赤羽1-39-3

電話番号:03-3902-7770

公式HP:http://www.asia-hd.co.jp/akabane.html




「満足できるかどうかは、サウナや水風呂など施設のスペックだけに左右されるものではありません。情報に囚われずひとつひとつの体験を大切にサウナと向き合えば、自分にとってかけがえのないサウナを見つけることができるはずです」とヨモギダさん。


ぜひ、いろんなサウナを巡って好みの場所を見つけてみてください。そこがあなたにとって、かけがえのない癒しスポットになるかもしれません。


『バカドリル』、『オッス!トン子ちゃん』でおなじみのタナカカツキのサウナ体験記。サウナにハマってしまった著者のサ道(サウナの道)とは?!


■プロフィール
ヨモギダさん(ヨモギー)

1975年生まれ、北海道旭川市出身。十数年前の病気をきっかけにサウナに目覚めたプロサウナー。またはヘビーユーザー。サウナ普及のためTVや雑誌などのメディア出演、自ら主催するイベント等を開催している。


===
文:小野洋平(Yohei Ono)/やじろべえ
写真:伊勢悟(Satoru Ise),澤田聖司(Seji Sawada)

2018年3月14日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング