【編集長ジャック・酔狂な‟モノ”語り】#001 僕のハーレーダビッドソン、もう20年になるのね。


どうも編集長のジャックです。


僕が「Funmee!!」の編集長になって、今日で4カ月。その間にいろんな連載がスタートしましたが、僕自身もそろそろ趣味のことや趣味じゃないことも(ないこともかいっ!)語っていっていこうか、と。


で、僕の持ってる「モノ」を切り口に、11月1日ってなんだか1がいっぱいで縁起がよさそうなので!? 本日から、忘れたころにやってくる的に(笑)、与太話をスタートしてみます。僕も趣味は多いけれど熱狂というより、酔狂。そんな話を徒然なくやってきますか。



さてさて、僕の暮らす東京も朝晩寒くなってきました。体冷えるし、いい歳のオヤジにはツライ時季っス。ただ、この季節になると毎年思うのは、バイクに乗るのにいい季節になったぜー、ってことです。あ、だからと言って実際乗るのかというと、それは別の話(爆)。バイクを謳歌してます~って言えるのが、一番カッコいいのですが、大人の事情や大人の事情で、なかなか昔みたいに‟箱根に朝練”なんてわけにいきません。



でも、バイクは乗れなくても、持ってることが大事、って家族はわかってくれない系の話ですが、心の拠り所としてオートバイは所有していたいのです。たとえ‟バイク乗り”ではなく‟バイク持ち”と言われようとも。



僕の愛車はハーレーダビッドソンのスポーツスター1200C。'98年に新車で手に入れて、もう20年弱になるのか。まるでスポーツスターに見えないこの一台は、ちょっとデートをサボっても、何事もなかったかのように付き合ってくれる一生の相棒であります。いま、バッテリー切れちゃってるんですけどネ。




===

文:ジャック・タカハシ



最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP