マニア
#016 モンブランのローラーボール
編集長ジャック・酔狂な‟モノ”語り

#016 モンブランのローラーボール


どうも編集長のジャックです!
100円出せばそこそこのボールペンが買える時代に、だけどほしくなってしまう文房具があります。腕時計のロレックスと同様、とりあえず漠然とした憧れを持っているのがモンブラン。

ただし、今回紹介するのはモンブランであっても万年筆ではありません。ここ数年手に入れた愛用品の中でも、「ああ買ってよかったなぁ」と毎日使うたびにニヤニヤしている、黒地ではなく赤地にモンブランの代名詞・ホワイトスターが入ったローラーボールです。この赤地というのがレアでまずよろしい。

さて、ローラーボールというのはボールペンとはちょっと違って水性インクを使った滑らかな書き味が特徴の筆記具で、とにかく書きやすい!

水性インクを使ったペンはもちろん安価なものもありますけれど、手にした時の重たさとこの特徴的なデザインが僕的にはたまらんのです。

実は当初、このペンを原稿の校正用に買いました。だからインクは赤。毎月平均200ページぐらい赤字を入れる作業をする立場としては仕事道具なので、このくらいの出費はヨシとしないと、ネ。

でも、あまりの書きやすさなので、もう一本手帳用に買いたい! とは思っているのですが、なかなかのお値段なので、現状はリフィルのインクを筆箱に用意して、用途ごとに変えるというヘタレな感じになっているのは、ご愛嬌としてください。


「編集長ジャック・酔狂な‟モノ”語り」の連載一覧はこちら



「モンブラン」関連記事

マニア
マニア


===

文:ジャック・タカハシ



マニア
マニア
2018年2月1日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング