【編集長ジャック・酔狂な”モノ”語り】#002 最近手に入れたナイキのランニング&ゴルフシューズ。


編集長のジャックです。


思いのほか、昨日の話を読んでいただけたようで(笑)、果たしてハーレーダビッドソンがよかったのか、コラム自体がよかったのかわからず、平日はしばらくコラムを続けてみようかと(そんな理由で続けるのか!笑)。


旧いモノが好きだけれど、新しいモノも大好き。ただ、それぞれに心の琴線への引っ掛かり方が違うので、どっちがいいなんて言えません。節操がないと言われれば、まさにそう! だから編集者なんて稼業をやってるのかもしれません。ただし、趣味の道具は新しいものほど快適が基本なんです。だからこそオトコゴコロをくすぐるノスタルジックなモノを擁護すべし話は、いずれまたにします。



でもねぇ、最新のモノだって蘊蓄が語れないと触手は伸びません。要は機能性とモノの背景、その二つのバランスがいいことが肝要。最近手に入れたランニングシューズ(左)とゴルフシューズは、そんな二つを満たす2足でした。そういうモノ語りの作り方が上手いですよね、昔からナイキは。でもね、いいモノだからリピートたくても、話題性で作ったものは、定番として置いてくれずスグに同じものを買えないんですよ、最近のナイキは(ブツブツ、本気で怒ってる)。



とまれ、フルマラソンに10回近く出場しても4時間を切れないランナー。80台でも回るけれど普通に100も叩くゴルファー。その両方でもある僕でも、用具を語れるところが趣味の楽しく悩ましいところであるのですよね。




===

文:ジャック・タカハシ



最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP