ライフスタイル
番外編 ― のん太、オススメ!設計で実際に参考にしたおしゃれショップ10選
【のん太の鎌倉移住録】︎

番外編 ― のん太、オススメ!設計で実際に参考にしたおしゃれショップ10選


「いつかは湘南へ移住したい――。」そんな漠然とした夢を持っている人は多いのでは? 憧れの鎌倉移住計画を実行した、のん太の夢と希望の700日をお届けする本連載。

 

みなさん、趣味充してますか?!

どうも、のん太です。

 

設計編 ― いざ、家づくりの天王山へ!」では、情報収集から設計図面に落とし込み、見積を着地させるまでの苦難のプロセスをご紹介しました。

 

今回は番外編として、僕が家の設計のときに実践した「現地現物マジ大事!」について簡単に触れておこうと思います。



かっこいい写真にはご注意?!


Pinterestで画像を検索してPin(お気に入りのような機能)しまくっていると、クリップボードがおしゃれワールド一色になり、気持ちはホクホクになります。

 

でも、ここに罠が…。

 

Pinterestは世界で2億人が使っている画像SNS。そこに画像をアップしてくれているのは、大半が海外のプロカメラマン。だから写真が抜群にキレイなわけですが、問題は場所が海外ってこと。

 

つまり、オサレなサーファーズハウスの画像は、ほとんどがカリフォルニアやハワイの家なんです。気候も違えば、街並みも違う。なによりも、敷地の広さが違うわけですよ!

 

例えばこれ。




おっしゃれ~!(アゲアゲ)じゃないですか。でもちょっと待てと。このリビング、何十畳あるんだよと。

 

このイメージで15畳のリビングつくったって、ぜんぜん違うわけです。また、鎌倉でこんなに窓を大開放にしたら、いろんな虫たちが家の中に大挙をなして侵入してくるわけで、実現不能です。さらに、鎌倉は湿気がすごいので、カラッとした気候のカリフォルニアスタイルをそのまま再現することはできません。

 

なので、できる限り、海外だけでなく、日本のおしゃれ写真を収集するように心がけました。




次は、現物見たら写真とぜんぜん違うじゃないの問題。札幌の時計台の実物を見たときの衝撃が何回も繰り返されます。

 

これを未然に防ぐには、現地現物、つまり、いろんなところに実際に足を運んで、自分の目で実物を見て、触って、確かめるしかありません。



この世にはドア専門店があって、ドアのほかにひたすらドアノブや取っ手やツマミが置いてある
 出典  Funmee!!編集部
この世にはドア専門店があって、ドアのほかにひたすらドアノブや取っ手やツマミが置いてある
選択肢が多すぎて一時思考停止しました(笑)
 出典  Funmee!!編集部
選択肢が多すぎて一時思考停止しました(笑)


実物を見ることは、設計センスを磨くことにもつながります。僕たち夫婦は、時間を見つけては、「理想のサーファーズハウス」に近いお店やレストランに足を運び、「うちなら、あそこはもっとこうしたいよね」とか、「実物見てみたら結構イメージが違うから、あそこはちょっとプランを練り直そう」などと、できるかぎりイメージと現物のギャップが発生しないよう、努めました。

 

理想のサーファーズハウスをつくるため、足繁く通い、大いに参考にさせていただいたお店やレストランはこちらです。いずれも素敵なお店ばかりなので、サーファーズハウスに興味がある人は、ぜひ行ってみてください!



のん太おすすめ!家をつくる人におすすめのショップ10選

1.店内インテリアが参考になる!「WTW(ダブルティー)」


表参道の根津美術館近くにあるサーフスタイルのライフスタイルショップ。品揃えも魅力的だけど、青山店の設計がカッコよくて、複数回通いました。テレビ台や板張りの壁面収納はWTW青山店を真似させてもらっています。


【店舗情報】

WTW 青山店

東京都港区南青山6-3-15

TEL:03-5468-2560

営業時間:11:00~21:00

休み:無休



2.カルフォルニアっぽいインテリアならココ!「Ron Herman(ロンハーマン)」


1976年に、カリフォルニアのメルローズアベニューで誕生したカリフォルニアスタイルのライフスタイルショップ。この手のインテリアが好きな人たちの間では、「ロンハーマン的な雰囲気にしたい!」というフレーズは耳タコ頻出ワードなんです!

 

【店舗情報】

Ron Herman 千駄ヶ谷店

東京都渋谷区千駄ヶ谷2-11-1

TEL: 03-3402-6839

営業時間:11:00~19:30

休み:無休



3.家全体のイメージづくりにオススメ「BESSの家」


雑誌広告で良くみて気になっていたBESSの展示場に遊びに行きました。サーファーやキャンパーが気にいるツボをよくわかっていて、ニクイ設計とインテリアになっています。いくつか視察させてもらったショップやカフェなどからはわからない、実際にできあがった「一軒の家」を感じることができたので、とっても参考になりました。

 

【会社情報】

BESSの家

展示場はこちら



4.食事もおいしい!インテリアが参考になるおしゃれカフェ「BONDI CAFE(ボンダイカフェ)」


オーストラリア・シドニーのボンダイビーチをイメージしたカフェ。ソファ中心でくつろげるのと、インテリアがサーファーズスタイルなので、広尾店で何度か食事をしながらジロジロ観察してました(笑)。いつも混んでいるので、行かれる際は予約してった方が良いですよ!

 

【店鋪情報】

BONDI CAFE

東京都港区南麻布5-15-9

TEL:03-5422-9449

営業時間:9:00~26:00(L.O. 25:00)

休み:無休



5.ナチュラルテイストが最高!「IRVING PLACE(アーヴィングプレイス)」


白金台にあるおしゃれカフェ。一階にこれまたおしゃれなビオトープという名前の植物屋さんがあって、どちらもとってもお気に入りでした。自宅キッチンとつながっている店舗キッチンスペースのコンセプトカラーを黄色と紺にしたのは、このお店の影響です。

 

【店舗情報】

IRVING PLACE

東京都港区白金台4-6-44 BIOTOP3F

TEL: 03-5449-7720

営業時間:11:00~21:00(金、土は23:00まで)

休み:無休



6.ハワイっぽい!「Pacific DRIVE-IN(パシフィック ドライブイン)」


七里ヶ浜の大型駐車場に併設されている、ハワイアンプレートランチをコンセプトにしたカフェ。無骨なコンクリートブロックを真っ白に塗った壁がすごくカッコよくて、うちもダイニングのピアノスペースで真似させてもらいました。天気のよい週末ともなると大混雑必至です。

 

【店舗情報】

Pacific DRIVE-IN

神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2-1-12

TEL:0467-32-9777(予約不可)

営業時間:8:00~20:00

休み:不定休



7.味もインテリアも素敵なお店「GARDEN HOUSE(ガーデンハウス)」


鎌倉駅の市役所側(裏側)にあるおしゃれカフェ。店舗までのアプローチがステキで、外構(門や植栽など)で大いに参考にさせてもらいました。鎌倉のクラフトビールと、釜で焼いたピザが絶品です。鎌倉に来る際はぜひ寄ってみてください。テラス席ならワンコも一緒に入れます。

 

【店舗情報】

GARDEN HOUSE

神奈川県鎌倉市御成町15-46

TEL:0467-81-5200

営業時間:9:00~22:00

休み:無休



8.湘南に建てるならやっぱりココは外せない!「カリフォルニア工務店」


相当参考にさせてもらったのが、枻出版が運営するカリフォルニア工務店。雑誌『カリフォルニアスタイル』も、全冊、目を皿のようにして研究しました。ショップは目黒通りの中根(自由が丘のあたり)にあって、かわいい家具や雑貨がたくさん売っています。思わず財布がゆるんで買いすぎちゃうので注意してください(笑)

 

【店舗情報】

カリフォルニア工務店

東京都目黒区中根1-24-1

TEL:03-6459-5071

営業時間:11:00~17:00

休み:土、日、祝日



9.インダストリアルな品が充実!「toolbox(ツールボックス)」


DIYでの家づくりをサポートする、R不動産の関連会社。床材から壁材、家具やパーツまでインダストリアルな風合いの品揃えが充実しています。照明パーツからダイニングテーブルの脚まで、ここで買ったものは数え切れません。購入はオンラインストアでのみ。JR原宿駅から徒歩3分の場所にショールームもあるので、ぜひ一度行ってみてください。

 

【店舗情報】

toolbox              

東京都渋谷区千駄ヶ谷 3-61-8 NK-5ビル

営業時間:12:00~17:00

休み:日、祝日



10.アメリカン&ヴィンテージ系を目指すなら「GALLUP(ギャラップ)」

 出典  Funmee!!編集部


以前、Funmee!!でも「エキスパートに聞く古材DIYの魅力 Vol.1 ~古材を使って、自分らしいアイテム作り!~」の連載でご登場いただいたGALLUPさん。店内は、アメリカンカルチャーやヴィンテージ系が好きな人にとって、ヨダレモノのアイテムが山盛りです。オススメは超本格的な厚木ショールームなんですが、まずはアクセスの良い中目黒ショールームから遊びに行ってみると良いかもしれません。

 

【店舗情報】

GALLUP

中目黒ショールーム

東京都目黒区⻘葉台3-18-9

TEL:03-5428-5567

営業時間:10:00~19:00

休み:年末年始

 

厚木ショールーム

神奈川県厚木市酒井78番地 19番倉庫

TEL:046-227-0226

営業時間:10:00~19:00

休み:年末年始



後悔しない家づくりのために、事前の現地現物が大切!


「家は3回建てないと理想の家にならない」という格言(?)があります。

 

「おしゃれに設計したら暮らしづらかった」、「吹き抜けをつくったら冬寒くて耐えられない」、「トップライトをつくったら夏暑くてかなわない」など、枚挙に暇がありません。

 

うちも、ラオウのように「我が家づくりに一点の悔いなし!」と自信満々に言えるほどではありませんが、事前の現地現物を徹底した結果、今のところ大きな後悔はありません。

 

皆さんが家の設計をするタイミングがきたら、ぜひ「現地現物!」を合言葉に、失敗のない家づくりに臨んでください。

 

次回からいよいよ建築に入ります。お楽しみに!



すぐマネできる、マネしたくなる。キャンプギア収納&活用法が盛りだくさん。


===

文・写真:のん太



DIY
2017年12月28日
Funmee!!編集部<br />のん太
Funmee!!編集部
のん太

RANKING

ランキング