初心者でも大丈夫! 模型女子、オオゴシトモエさんのガンプラ講座


ガンプラのパッケージを見ると、手を汚しながら一生懸命プラモデルを作っていた子供の頃の記憶がよみがえってきませんか?


そんな皆さんに向け、模型女子のオオゴシトモエさんに初心者でも作りやすいガンプラについて語ってもらいました。



初心者が覚えておきたい3つのグレード


ガンプラは基本的に接着剤が不要で、パーツもある程度は色分けされているので、初心者でも楽しめるのが特徴。

まずは初心者が覚えておくべき、3つのグレードについてオオゴシさんに教えてもらいました。



“ハイグレード”ならパーツが少ないから、誰でも簡単に組み立てられる

1/144のスケール「RX-78-2 ガンダム」

 出典  Funmee!!編集部


「こちらは『RX-78-2 ガンダム』の1/144のスケール版。“ハイグレード”と呼ばれるパッケージで、手のひらサイズで本物のようなリアル感が特徴なんです」


パーツが少ないので、初心者でも組み立てやすいのが特徴だそうです。



“リアルグレード”なら、より複雑な構造で可動域が多い

1/144のスケール「RX-78-2 ガンダム」

 出典  Funmee!!編集部


「こちらは前述のものとサイズはまったく同じですが、“リアルグレード”と呼ばれており、パーツの数がさらに多いものですが、可動域が多く、より本物感を追求しています」


パーツの数がさらに多いため、その分だけ作る手間はかかるそうですが、出来上がりの感動は格別だそうです。



“マスターグレード”はサイズは大きいけれど、意外と作りやすい

1/100のスケール「RX-78-2 ガンダム」

 出典  Funmee!!編集部

「制作の難易度は、ハイグレード>マスターグレード>リアルグレードの順で上がります。意外に思われるかもしれませんが、パーツが大きい“マスターグレード”は“リアルグレード”よりも作るのは楽なんです」


1/100スケールは“マスターグレード”と呼ばれており、サイズも大きくなるのですが、自由自在な可動ギミックも特徴だそうです。



番外編:人型のガンプラ?!「すーぱーふみな」

人型のガンプラ。「すーぱーふみな」

 出典  Funmee!!編集部


最近のガンプラは人型も登場しており、オオゴシさんイチ推しのこちらは「すーぱーふみな」というキャラクター。


「顔のパーツも凝っていて、瞳が後ろからはめられるようになっています。実はここ2年ぐらいのブームで、プラモデル全体で女の子の型の需要が増えているんですよね」



 出典  Funmee!!編集部


「基本的に新しいシリーズに関して言えるのは、パーツ構成がそこまで多くないことに加えて、説明書が読みやすく作られていることです。はじめて作る人にもやさしいんです」


大人も子どもも楽しめるラインナップなので、この夏休みは親子でプラモデル作りも良いかもしれませんね。



ガンプラ作りにはこの2つの道具だけで、オーケー!


普段、オオゴシさんが愛用している道具はニッパーとアートナイフの2つ。

左:ニッパー、右:アートナイフ

 出典  Funmee!!編集部


プラモデルのパーツはランナーという枠について売られていますが、この枠からニッパーでパーツを切り離し、取り外した箇所をきれいに削っていきます。その際に大活躍するのが、アートナイフだそう。


合わせ目は残さないために制作に欠かせない道具の一つなんだとか。



プラモデルを通じて、モノ作りの楽しさを知ってほしい!

 出典  Funmee!!編集部


「今の子供たちは、遊びの時間をゲームに割くのがほとんどだと思うのですが、プラモデルを通じてモノ作りにも触れてほしいです」


オオゴシさんは子ども向けのプラモデル教室も開催しているので、ぜひお子さんと楽しんでください。




模型ファクトリー

東京都新宿区新宿3-1-26 新宿マルイ アネックス 7F

Tel.03‐6457‐7735

11:00~21:00 (日祝:11:00~20:30)

1月1日のみ休業(新宿マルイ アネックスに準ずる)



■プロフィール

オオゴシトモエさん

広島県出身。ちいさい頃からこまごまと手を動かすことが大好きで、小学生のころに作ったBB戦士の武者ガンダムが人生はじめてのプラモデル。小学校6年生の時には夏休みの自由工作に恐竜のジオラマを製作し提出。その数年後、 月刊ホビージャパン誌の企画がきっかけで本格的にモデラーとしての活動をスタート。現在は模型ビギナーや子供に向けてのアプローチ、模型教室にも積極的に取り組んでいる。近著に『ここまでできる!ガンプラ製作完全ガイド』(大泉書店)がある。



===

文:戸叶庸之(Tsuneyuki Tokano)

写真:鳥居健次郎(Kenjiro Torii)




最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP