【たけだバーベキュー直伝】キャンプ飯3連発!モテウケ確実!簡単で絶対に喜ばれる料理紹介


こんにちは! たけだバーベキューです。

日差しも暖かくなってきて、ついにキャンプシーズン到来!

ただ、BBQやキャンプで作る料理といえば、なんだかんだカレーや鉄板料理ばかりになってしまう……なんて方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、初心者でも簡単にできる春のキャンプめしのポイントをご紹介します。

「入れる、火にかける、フタをする」の3ステップ!ダッチオーブンでつくる簡単ローストチキン

基本の野菜はにんじん、たまねぎ、じゃがいもなど、カレーとほとんど変わりません!

 出典  Funmee!!編集部


作り方は丸鶏と野菜、ハーブを全てダッチオーブンに入れて、火にかけて、フタを閉めるだけ!


ただし、セロリは必須!! ダッチオーブンの底に敷いて食材が焦げるのを防ぐだけでなく、鶏肉の臭みをとる役目も担います。



鶏肉にまんべんなく味をつけることで、野菜の旨みがぐんとアップします。

 出典  Funmee!!編集部


丸鶏にはしっかり、コショウをふりましょう。

コストコで買えるミル付きの塩とコショウは、形もかさばらず重宝しています!

 出典  Funmee!!編集部


ミル付きの塩とコショウはとにかく、料理ができそうな感じがしておすすめです! 雰囲気って、大事!

ダッチオーブンに肉を入れたときのジューという音がさらに空腹を誘います。

 出典  Funmee!!編集部


丸鶏を先に入れて、こんがり焼けてきたら皮ごと野菜を投入していきましょう。

包丁を入れる手間が少ないのもキャンプ飯にローストチキンをおすすめする理由の1つ。

 出典  Funmee!!編集部


蒸し料理なので、野菜の皮はむかないで入れることでホクホクに仕上がります。


鶏肉と一緒に蒸した野菜は甘みが出て絶品。見た目のインパクトも強いので、まさに外で作るための料理ですね。



蓋を開けたときにふわっと香るハーブの香りがたまりません!

 出典  Funmee!!編集部


丸鶏と野菜をダッチオーブンに入れて、40分待っただけでこんなおしゃれなローストチキンができてしまいました~~~~~!

歓喜の声、確実!市販のソースで作る、アクアパッツァ


イタリア料理店でもよく目にする、アクアパッツァ。

名前からは難しそうな雰囲気ですが、実はアクアパッツァというのは「暴れる水」という意味で、ブイヨンなどのスープを使わずに作る魚料理です。

お好みの魚介類と野菜を用意します。魚は骨から美味しい出汁が出るので、頭としっぽがついた丸魚がおすすめ。

 出典  Funmee!!編集部


そのため、これも材料を切って、スキレットに入れ、フタをして火にかけるだけ!

うろこと内蔵をとった魚を軽く洗ってスキレットに入れます。

 出典  Funmee!!編集部


鯛に切れ目をいれて、塩・コショウをしたあとは、塩抜きしたあさりといっしょにスキレットの中へ!

野菜はアサリと同じくらいの大きさにカットして入れると見た目も美しく仕上がります。

 出典  Funmee!!編集部


めちゃめちゃ簡単なのに、いろどりがきれいなので、モテウケ間違いなしです!

キャンプ飯はラクしてなんぼ。便利な缶詰は積極的に活用しましょう。

 出典  Funmee!!編集部

ここで必殺技! トマトソース!! 


本来の味付けは、アンチョビや白ワインなのですが、トマトソースを使えば簡単なうえに荷物も減らせます。


ダッチオーブンやスキレットは全体が熱くなるので、やけどに十分注意してください。

 出典  Funmee!!編集部


あとはスキレットのフタをしめて、5分待つだけ。

蓋を開けるときは自然と歓声が上がります。

 出典  Funmee!!編集部


蓋をあけた瞬間に立ち込めるトマトの香り~~~!!!!!

魚を食べたあとのスープはバケットにひたして食べると最後まできれいに楽しめます。

 出典  Funmee!!編集部


簡単なのに、見た目は色鮮やか! 喜ばれること間違いなしのアクアパッツァができちゃいました!

パティシエ直伝!5分で完成!火を使わないストロベリータルト


キャンプで食べるデザートって、意外に悩みませんか?

そんなときにおすすめなのが、これからご紹介するストロベリータルト! しかも火を使わずに、一瞬でその場にいる女子を全員喜ばせることが可能です。

このメニューは、以前、パティシエの方とBBQに行ったときに教えてもらったものなんです。

季節のフルーツとジャムで組み合わせは無限大!

 出典  Funmee!!編集部


春と言えば、いちごがおいしい季節。

市販のクッキータルトにジャムを塗って、その上にこいつをのせていくだけ!

可愛く仕上げるのは女子の腕の見せどころかもしれません。

 出典  Funmee!!編集部


おしゃれに見える盛り付けのコツは、いちごを半分に切ることだけ。これで、お店のケーキみたいになります。

塗って、切って、敷き詰めるだけで、あっという間に写真映えするおしゃれなタルトの完成!

 出典  Funmee!!編集部

こんなに簡単な手作りストロベリータルトですが、ポイントが1つ。材料は全てキンキンに冷えていたほうがおいしく仕上がります!


火を使わないので、お子さんといっしょにやるのも楽しいと思います。


キャンプめしのポイントは難しく考えないこと。ただし、細かいところで「見せる」というのを意識して

力が必要な準備や、危ないことは男がやるので、女の子には一生懸命キャンプ道具を組み立ててほしいですね!

 出典  Funmee!!編集部

僕自身は道具にはあまり、こだわりがなくて。それよりも屋外でワイワイ楽しみながら作るキャンプ飯が醍醐味であり、ポイントだと思います。


キャンプ飯は一緒に作りながらも、作るところを見せているということにもなるので、目一杯カッコつけていくのがおすすめです!


特にはじめて会う人たちといっしょの日はちょっとドキドキしてしまうもの。


そんなときこそ、とことんテンションを上げていくように工夫をすることが大切なんです。テンションを上げていくことで、場を和ませ、みんなをリラックスさせることができますよ。


それでは、ナイスバーベ!


【たけだバーベキュー直伝】これを作れば絶対にモテる!キャンプで食べたい朝ごはん





■プロフィール

たけだバーベキューさん


BBQをこよなく愛する、日本で唯一のBBQ芸人。豪快なBBQレシピを披露する一方で、誰でも簡単におしゃれで盛り上がるBBQレシピも提案。BBQを通してのコミュニケーションを広げる活動をしている。現在は、雑誌や本・舞台・テレビ・ネットコンテンツ・イベントなど多方面で活躍中。カナダのアルバータ州政府から「カナダアルバータ州BBQ大使」にも任命されている。


4月に『超豪快バーベキューアイデアレシピ』が発売予定。

http://takeda-bbq.com/




最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP