バイク
443さん & 2017 FXSB @BLUE SKY HEAVEN
【二輪ラヴァーズの愛車自慢】︎

443さん & 2017 FXSB @BLUE SKY HEAVEN


本格的ツーリングシーズンを迎えた5月19、20日の2日間、ハーレーダビッドソンの日本最大級オフィシャルイベント「ブルースカイヘブン」が開催されました。


富士スピードウェイにて盛大に行われたミュージック&キャンプ・フェスに編集部が潜入して、参加ライダーの“相棒”を見せていただきました。



1,689ccのバランサー付空冷ハイアウトプットツインカム103Bエンジンを搭載した2017年式FXSBブレイクアウトをベースに、ブラックパーツをちりばめました
 出典  Funmee!!編集部
1,689ccのバランサー付空冷ハイアウトプットツインカム103Bエンジンを搭載した2017年式FXSBブレイクアウトをベースに、ブラックパーツをちりばめました


以前はツーリングファミリーのFLHRロードキングに乗っていたという443さん。もともと父親が所有していたダークカスタムのFXSBブレイクアウトを借りて乗っていたのですが、それを譲り受けることになったそうです。ちなみにダークカスタムはハーレーが2008年に発表したカスタムプロジェクトで、ふんだんにあしらったブラックパーツが特徴です。



マフラーはブラックのフルカバーヒートシールドを備えたバンス&ハインズ製ビッグラディウス
 出典  Funmee!!編集部
マフラーはブラックのフルカバーヒートシールドを備えたバンス&ハインズ製ビッグラディウス


ロー&ロングのフォルムに極太のリアタイヤをおごったブレイクアウトは、純正のままでもカスタム色が強いモデルですが、自分の愛車になったことからさらに好みのブラックパーツでブラッシュアップ! テーマはスマート&クールで、オリジナルのダークスタイルを目指しています。



カスタムファムトリーノイズ製ショートリヤフェンダーはテールライトが埋め込み式。すっきりとしたリアまわりになっています
 出典  Funmee!!編集部
カスタムファムトリーノイズ製ショートリヤフェンダーはテールライトが埋め込み式。すっきりとしたリアまわりになっています
純正オプションの赤いブレーキキャリパーキットがアクセントに。大人のワルっぽさを演出しています
 出典  Funmee!!編集部
純正オプションの赤いブレーキキャリパーキットがアクセントに。大人のワルっぽさを演出しています


===

文:守田二草(Tsugusa Morita)

写真:澤田 聖司 (Seiji Sawada)

取材協力:ハーレーダビッドソン ジャパン



バイク
バイク
2018年6月28日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング