自動車
#22 フォード・ブロンコ(カスタム編)
【趣味人ジドウシャ部】︎

#22 フォード・ブロンコ(カスタム編)


クルマの新旧や機能だけでなく、趣味性の高いクルマ、さまざまな趣味への汎用性が高いクルマを紹介するこの連載。

 

今回取材したアーリーブロンコは、現代の路上でもしっかり走り、アウトドアを楽しめるように、駆動系を中心にアップデートしています。ここではそんな細部を見ていきましょう。



無骨なスタイルが、カスタムでさらに強調


アーリーブロンコの最大の魅力はシンプルで無骨なボディにあります。もちろん新車当時のオリジナル状態も貴重ですが、ガレージ弦巻ではより現代にマッチした”Camper Package”というカスタムモデルを提案しています。



ルーフに搭載したキャリアによってかなりワイルドな印象に
 出典  Funmee!!編集部
ルーフに搭載したキャリアによってかなりワイルドな印象に


車内にはロールバーが設置され、シートはオフロード走行でも快適なバケットシートに交換されています。ホールド性が高いだけでなく、安全性も向上しています。



当時オプションだったロールバーが安全のために設置され、シートはバケットシートに交換されています
 出典  Funmee!!編集部
当時オプションだったロールバーが安全のために設置され、シートはバケットシートに交換されています

 

前後サスペンションは2.5インチリフトアップ


取材車両はオリジナルボディの良さはそのままに、足回りは2.5インチ程度リフトアップしています。これは車体底部と地面とのクリアランスを増やすとともに、大きなタイヤの装着も可能にするためのモディファイです。



見るからに頑丈そうなサスペンション。取材車両は2.5インチリフトアップされています
 出典  Funmee!!編集部
見るからに頑丈そうなサスペンション。取材車両は2.5インチリフトアップされています


タイヤはオリジナルよりひと回り大きな30インチのGoodrich All-Terrainを履いています。またホワイトが主流のスチールホイールにガンメタリックをチョイスし、ホイールキャップを外すことで、ゴツゴツしたオフロード用タイヤとの組み合わせで雰囲気はかなりワイルドです。



ガンメタリックに塗装されたスチールホイール。純正よりひとまわり大きな30インチタイヤを履いています
 出典  Funmee!!編集部
ガンメタリックに塗装されたスチールホイール。純正よりひとまわり大きな30インチタイヤを履いています

 

エンジン&トランスミッションをアップデート


さらに注目すべきはダッシュ周りです。通常はステアリングコラムにシフトレバーが備わる3速マニュアルのコラムシフトですが、この車両はマスタングの4速マニュアルのフロアシフトに換装されているのです。そのため、フロアにシフトレバーと二輪駆動と四輪駆動を切り替えるトランスファーレバーが並びます。




本来3速コラムシフトですが、この車両は4速マニュアルに換装されているため、フロアシフトとなります
 出典  Funmee!!編集部
本来3速コラムシフトですが、この車両は4速マニュアルに換装されているため、フロアシフトとなります


搭載されるエンジンは、この年式では170cid(約2.8ℓ)の直列6気筒か、289cid(約4.7ℓ)のV8が選べました。のちに直列6気筒は200cid(約3.3ℓ)まで排気量を拡大しますが、1974年に廃止。V8エンジンは1969年に302cid(約5ℓ)へと排気量を拡大します。

 

この車両はそれよりもさらに排気量の大きな351cid(約5.8ℓ)に換装されているのです。そのため、前述の4速マニュアルを駆使することで、現代の路上はもちろん、アウトドアシーンでも驚くほどキビキビ走ることができるのです。



エンジンは本来ラインナップに存在しない351cid(約5.8ℓ)に換装済みです
 出典  Funmee!!編集部
エンジンは本来ラインナップに存在しない351cid(約5.8ℓ)に換装済みです
221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム

フォード ブロンコの初代モデルを再現した電動ラジオコントロールカー組み立てキットです。


■取材協力

ガレージ弦巻Bronco Ranch

 

世田谷区の住宅街に位置するクラシックアメリカン四輪駆動専門店のガレージ弦巻では、アーリーブロンコ専門のショールーム、Bronco Ranchを併設。アーリーブロンコの取り扱い台数としては日本屈指のスペシャルショップ。数ある在庫の中からアーリーブロンコを選べる店はそうないはずだ。

 

 

東京都世田谷区弦巻3-30-7

TEL:03-3425-7313

営業時間:10:00〜18:30

休み:日曜、祝日(※事前に予約すれば来店可能)

 

 

===

文&写真:勝村大輔(Daisuke Katsumura)



自動車
自動車
2018年2月21日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング