コーヒー動画

ブランド別・コーヒードリッパーとフィルターの特徴

【監修:BONGEN COFFEE(盆源珈琲)】

https://ginza-bongen.jp/


ペーパードリップに必須のドリッパー。メーカーごとに特徴があり、味も仕上がりも千差万別ってご存知ですか? メーカーの特徴とドリップのコツをプロに聞いてまとめました!

★ プロのポイント★

ドリッパーは実はお手頃価格。同じ豆、同じ湯量で試してみるのがオススメです!

▼ 特徴

<Kalita カリタ>

★3つの穴構造が特徴★

1.抽出速度が速く、ドリッパー内にコーヒーが溜まらない

2.ペーパーは目が詰まっており雑味を防げる

3.口当たりがよく、すっきりした美味しさを手軽に実現できる


<Melitta メリタ>

★高い位置の1つの穴構造が特徴★

1.抽出時間が長く、濃いめに仕上がる

2.ペーパーは細かいメッシュ状になっている

3.余分な雑味を排除しながらコクのある味わいに仕上がる


<HARIO ハリオ>

★円すい型で中心に大きな穴があり、渦巻き状の溝が特徴★

1.大きな一つ穴からペーパーフィルターの先が出る

2.どんな形のペーパーでもネルドリップに近い味わいになる

3.渦巻き状の溝はしっかり粉を蒸らす効果がある

4.抽出速度によって味がコントロールできる

いかがでしたでしょうか?

ぜひ動画を観ながら、お試しいただければと思います!

▼ 撮影に使用した道具はこちら

2018年11月22日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング