バイクウエア、このブランドだけは知っておくべき!
バイク

バイクウエア、このブランドだけは知っておくべき!


バイクに乗る際のウエア、いまどき「何でもいい」では済まされません! そもそも選べないなんて方は、少なくともここで紹介するブランドだけは覚えておいてください!!



「マックスフリッツ」


バイクは全身で風を受けて気持ちよく走れる一方で、天候の変化などの影響も少なくありません。また、万一の転倒や事故を考えると、肌を晒さない服装をするべきです。

 

とはいえ、日常のタウンユースや観光地を巡るようなツーリングで、レーサーのような本格バイクウエアを着るのはちょっぴり気後れしてしまうもの。

 

そこでおすすめなのが、バイクに必要な機能性をもちながら、アウトドアやミリタリー、ワークといった要素を取り入れファッション性を高めているブランド「マックスフリッツ」です。質感の高い素材を採用し、上質な大人のカジュアルなバイクウエアを提案しています。



マックスフリッツ「インナープロテクトシャツ」

バイクを降りても違和感なく、スマートに着こなせるワークシャツ。脱着可能なプロテクター付き
 提供  オーディーブレイン
バイクを降りても違和感なく、スマートに着こなせるワークシャツ。脱着可能なプロテクター付き


安全性も大切だけどスマートに着こなしたい人にぴったりな一着。シンプルなワークシャツの、背中、肩、肘、胸に取り外し可能なソフトパッドを標準装備しているのです。

 

走行する風でエリがバタつかないようにボタンダウンになっていたり、汗のムレを防ぐメッシュ生地をワキの下に採用されているので、暑い季節にはアウターとして活躍してくれます。



裾のハギ合わせ部分に補強のパイピング、ヒジにはパッドを装着できるポケットを装備
 提供  オーディーブレイン
裾のハギ合わせ部分に補強のパイピング、ヒジにはパッドを装着できるポケットを装備


インナープロテクトシャツ

 

メーカー小売価格:メンズ 1万8,360円/レディス 1万7,280円(税込)

カラー:ダンガリー、ミニヒッコリーストライプ

サイズ:M、L、LL(メンズ)/フリー(レディス)



マックスフリッツ「ツートーンエアインテークパンツ」

エアベンチレーション機能を搭載し、通気性を高めたツートーンのストレッチパンツ。写真左がカーキ、右がベージュ
 提供  オーディーブレイン
エアベンチレーション機能を搭載し、通気性を高めたツートーンのストレッチパンツ。写真左がカーキ、右がベージュ


履きやすいコットンストレッチ素材で、タイトめのすっきりしたシルエットが特徴。膝下にエアインテークを設けて走行風を取り入れ、後ろ側のベンチレーションホールから風を抜ける設計で、夏場でも快適に着用できるパンツです。

 

また、膝に設けられたファスナーポケットには、別売りのパッドを装着できます。デザイン的にアクセントにもなっていてオシャレですね。ツートーンの切り替えはアースカラーで、アウターやトップスとコーデしやすいのがポイントです。

エファスナーで開閉するエアインテークを装備。後ろ側4カ所にはエアダクト用のホールが設けられています
 提供  オーディーブレイン
エファスナーで開閉するエアインテークを装備。後ろ側4カ所にはエアダクト用のホールが設けられています


ツートーンエアインテークパンツ

 

メーカー小売価格:メンズ 1 万7,280円/レディス 1万6,200円(税込)

カラー:カーキ、ベージュ

サイズ:M、L、LL(メンズ)/M、L(レディス)



「セヴシグ」


日本の革職人がひとりで全行程に携わって仕立てるレザーを中心に展開するブランド「セヴシグ」。普通にありそうなスタンダードなアイテムに、洗練されたデザインと、ヴィンテージ感のある風合いをプラスして、独自の世界観を漂わせています。

 

数あるラインナップのなかでもライダースは定番。売れ切れ続出の人気アイテムです。シングル、ダブルなどのデザインはもちろん、さまざまなカラーバリエーションも魅力です。



セヴシグ「ヴィンテージゴートスキンWライダースジャケット」

独自のエイジング加工で、絶妙なユーズド感を演出
 提供  セヴシグ
独自のエイジング加工で、絶妙なユーズド感を演出


クロームなめしをした後にタンニンで再度なめすなど、複合してなめしを行う「ヘビーレタンなめし」を施し、張りがあるのに柔軟性と軽さももつゴートスキンを使用。さらに独自のエイジング加工を施してヴィンテージ感を演出しています。

 

このゴートスキンを用いてトラディショナルな姿に仕立てたダブルライダースは、完全限定生産、追加生産は予定されていないので、入手するならお早めに!



職人の技術力の高さに加え、加工や素材、写真のレッドの他、ブラック、ネイビー、イエロー、グリーンといった色選びにも遊びゴコロが感じられます
 提供  セヴシグ
職人の技術力の高さに加え、加工や素材、写真のレッドの他、ブラック、ネイビー、イエロー、グリーンといった色選びにも遊びゴコロが感じられます


ヴィンテージゴートスキンWライダースジャケット

 

メーカー小売価格:11万8,800円(税込)

カラー:ブラック、ネイビー、イエロー、レッド、グリーン

サイズ:S、M、L、XL



「バブアー」


いまでは英国王室御用達ブランドとして知られるバブアーは、1894年にイングランド北東部のサウスシールズで創業。海で働く労働者のために「ワックスドクロス」と呼ばれる上質なコットンにワックスを染み込ませた布生地を提供したのが始まりでした。

 

ワックスドクロス製の防水ジャケットは耐久性が高く、上等な質感とクラシカルなデザインが特徴。フィールド&カントリーウエアはもちろん、ライダースジャケットも広く知られています。



バブアー「インターナショナル SL」

独特の光沢を放つワックスドクロスに、豪華なゴールドボタンが高級感を与えています
 提供  スープリームス インコーポレーテッド
独特の光沢を放つワックスドクロスに、豪華なゴールドボタンが高級感を与えています


ワックスドクロス製ライダースジャケット「インターナショナルジャケット」は1936年に誕生。俳優のスティーブ・マックイーンも着用し、大人気になりました。

 

そんな伝統的ジャケットを現代的なスリムなシルエットにアップデートした「SL」は、スマートに着こなせて街の風景にも似合います。またワックス加工されているので使い込むほどに風合いが深まり、自分だけの一着になってくれます(ただし、洗濯やクリーニングができないため、メンテナンスが必要になります)。



裏地にはタータンチェックの生地が使われています
 提供  スープリームス インコーポレーテッド
裏地にはタータンチェックの生地が使われています


インターナショナル SL

 

メーカー小売価格:6万4,800円(税込)

カラー:オリーブ、ブラック

サイズ:34、36、38、40、42



「バンソン」


1974年にマサチューセッツ州のボストンで誕生した「バンソン」は、上質なアメリカンレザーと熟練した職人の技術にこだわったレザーブランド。'80年代後半から巻き起こった日本のアメリカンカジュアルファッション、バイカーファッションブームを盛り上げたブランドのひとつです。

 

独特の光沢を放つトップグレインカウハイドと呼ばれる最高品質のレザーは、重厚でしなやか。品質にこだわるレザーファンから人気を集めています。



バンソン「モデルB」

バンソンで最もベーシックな一着といわれるモデルB
 提供  ワシントンハウス
バンソンで最もベーシックな一着といわれるモデルB


バンソンが最初に制作したジャケット「AZ2」を改良し、1975年に制作された一着です。シンプルなシルエットはそのままに、丈を短くし、アクションバックをつけて動きやすくしています。

 

スタンドカラーのクラシカルなシングルジャケットに、ファスナーなどに真鍮パーツを採用。重厚でしなやかなブラックレザーにアクセントを与えています。



すっきりとした後ろ姿と、ほどよい丈感で日本人の体型にマッチします
 提供  ワシントンハウス
すっきりとした後ろ姿と、ほどよい丈感で日本人の体型にマッチします


モデルB

 

カラー:ブラック

サイズ:32、34、36、38、40、42、44、46



「ショット」


1913年にアメリカのニューヨークで誕生したショット。1928年に世界初のジッパー開閉式ライダースジャケット「Perfectoシリーズ」を発売したことでも知られています。'50年代に発売されたモデル「ワンスター」が大ブレイクし、現在も多くのファッショニスタに愛されています。


ショットはレザージャケットのイメージが強いですが、実はカジュアルラインも充実しています。オススメはロングスリーブTシャツです。バイク乗りにとって、強い日差しや走行風は疲労の原因。冬はもちろん、まだまだ暑さの残る季節にも大活躍してくれます。



ショット「L/S T-SHIRT N.Y.C. SCHOTT」

オールシーズン活躍するロングスリーブTシャツ。カラーはホワイトの他にブラックも
 提供 上野商会/撮影 エイ出版社
オールシーズン活躍するロングスリーブTシャツ。カラーはホワイトの他にブラックも


フロントにブランドロゴの入ったロングスリーブTシャツ。1枚でシンプルに着こなしてもOK。スリーブに柄が入っていないシンプルなデザインなので、柄モノのアロハシャツやワークシャツと合わせて重ね着を楽しむことのできます。


吸湿性がよく肌馴染みのよい綿100%素材なので、インナーとしても重宝します。バイクに乗る人はオールシーズン使えるので、何枚か持っておくと便利です。コーディネイトの幅が広がりますよ。



フロントにはブランド発祥の地「NEW YORK CITY」とブランドロゴ「SCHOTT」がラバープリントされています
 提供 上野商会/撮影 エイ出版社
フロントにはブランド発祥の地「NEW YORK CITY」とブランドロゴ「SCHOTT」がラバープリントされています


ロングスリーブTシャツ N.Y.C. ショット


販売価格:7,452円(税込)

カラー:ブラック、ホワイト

サイズ:S、M、L、XL



東京や大阪から、アメリカ西海岸やフランスまで、世界各地のバイク乗りたちのバイクとファッションのスナップ集。リアルなコーディネイトから、自身のバイクスタイリングの参考にしてみては。


===

文:守田二草(Tsugusa Morita)

トップ写真提供:セヴシグ



2018年8月21日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング