農園コンサルタント直伝!アウトドアをもっと楽しくする万能調味料『三升漬』


はじめまして! 農園コンサルタントの宮原と申します!

普段は観光農園や貸し農園など様々な農業プロデュースをしております。
そんな仕事柄、いつも感じることがあります。それは『百姓こそ真のアウトドアマン!』 

お百姓さんは薪割りなんて朝飯前、必要な道具はなんでも手作りするし、野菜など食べるものだって自分で育てています。
ということでこの連載では、僕が憧れるお百姓さんの昔ながらの知恵を『キャンプで使えるレシピや技』として紹介したいと思います。

万能な辛味調味料『三升漬(さんしょうづけ)』


「え?三升漬って何??」という方がほとんどだと思いますが、いきなり飛ばしていきたいと思います。

三升漬は、醤油と米麹と青唐辛子を同量で混ぜて寝かせた、東北地方の郷土料理です。そのままご飯に乗せたり、鍋の薬味に、魚やイカを漬けたりして食べるものです。

でもこれをアレンジするとペペロンチーノやガパオなど、何でも簡単に辛くて美味しい料理が作れちゃうんです。

皆さんも友達とキャンプに行くと、何かしらの料理を作りますよね。
野外料理は得意ですか? 僕は得意じゃないんです(笑)

特にビギナーの方はキャンプでそんな料理の不安もあるんじゃないでしょうか?

でも心配しないでください。そんな時はこうした『事前仕込み』で解決できるんです! 

キャンプは不便を楽しむ遊びですが、手なれてないとくつろぐ暇すらありません。ふっと思い立ってお出かけして、キャンプ場でのんびり、なんて夢のまた夢。

お家でしっかり準備して、当日は仕込んだ肴を食べながらおいしいビールを楽しみましょう!

三升漬けの作り方

 Funmee!!編集部


それではまず三升漬の作り方は……
上に書いた通り、醤油と麹と青唐辛子を同量(グラム)混ぜるだけ! 
本当にこれだけなんです。

麹は生麹と、乾燥麹というスーパーなどで手に入るものがありますが、この場合は乾燥麹でOK。
ブロック状のものなら揉みほぐしてバラバラにしてください。

青唐辛子は洗って水気を切り、へたを取って輪切りにしてください。
この2つを保存瓶などに入れて、後から醤油を入れてよくかき混ぜます。



 Funmee!!編集部


そしてそのまま常温で10日間ほど寝かせて、写真のようにどろりとすれば完成です。
麹の力で醤油の旨味が倍増、唐辛子の辛味もマイルドになって、びっくりするほど味わい深い調味料が完成します。

すぐに完成!三升漬のおすすめレシピ3選


三升漬だけでも十分に料理が楽になりますが、できるものはキャンプ前日の夜に全部用意しちゃいましょう。

魚介の三升漬

 Funmee!!編集部

【材料】
(2人分)
・三升漬:大さじ3〜4杯
・パックで売っている刺身魚、イカ:150g程度
・お好みの薬味(小ねぎ、生姜など)


【作り方】
まず三升漬を小さい容器に移し、そこにパックで売っている刺身魚やイカを漬ければ完成です。

三升漬の中の塩分が適度に魚介の水分を抜いて味が濃厚に、さらに麹の酵素がタンパク質を分解して旨味を倍増させてくれます。

この時期なら常温で一晩もすれば味が染みますが、暑い時期は冷蔵庫で寝かせてください。(1週間程度は持ちます)
塩分濃度も高く、傷む心配もほとんどないので、長時間の移動でも安心ですよ。
とっても簡単なのに驚くほど美味しい酒の肴です。

うま辛和風ペペロンチーノ!

 Funmee!!編集部

次はペペロンチーノ。


【分量】
(2人分)
・三升漬:大さじ一杯
・ニンニク:1片
・納豆:1パック
・オリーブオイル適量・ 
・パスタ:180g

え?辛いものばっかりですか?
大丈夫です、みんなでのキャンプは基本ポットラック(持ち寄り)ですよね?
自分のレシピが偏っていても、自慢のメニューを作って他の人のご飯と交換してもらえばいいんです♪
それにビールにはやっぱり辛いものがよく似合う(笑)

【作り方】
まずパスタを茹でている間に、別のフライパンにオリーブオイルをひと回し、ニンニクスライスして入れ、香りがたったら三升漬けを入れてさっとかき混ぜます。
そこに茹であがったパスタを、茹で汁を少し残したままさっと和えたら完成。納豆を入れることで、和風ペペロンに仕上がりますよ。

目覚めスッキリ!ピリ辛お茶漬け

 Funmee!!編集部

最後にもう一品。
夕暮れとともに美味しいご飯を作ってビールを楽しんで、これでキャンプ料理は終了。

ではないですよね?
キャンプは宿泊。朝ごはんも作らないといけません。
そんな時はシャキッと目覚めるピリ辛お茶漬けを作りましょう。

【材料】
(2人分)
・三升漬もしくは魚介の三升漬:大さじ1杯
・白米:300g(1合)
・お好みの薬味

作り方は・・・もちろん簡単(笑)

【作り方】
さっとご飯を炊いて、昨日の三升漬(もしくは魚介の三升漬)とお好みの薬味を乗せて熱いお湯を注げばそれだけで旨味たっぷりお茶漬けのできあがりです。
使う食器や道具も少しで済みますので、出発前の片付けも余裕ができますね。



いかがでしょうか?
これで初めてのキャンプ、お呼ばれキャンプも怖くない!
皆さんぜひ試してみてくださいね♪

下書き保存

自然に向き合い、一部になる。フライフィッシングで本当の自分を取り戻しに行ってきた
最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!ライター
宮原 悠

農園&醗酵クリエイター。農業の楽しさや食の大切さを伝えるため、さまざまな貸し農園や観光農園をプロデュースする農園クリエイター。味噌作りなどの食農イベントもたくさん開催しています。
外遊びにも精通し、キャンプ、自転車、釣りやハンティングまで、自然を楽しむオールラウンダー。

農園&醗酵クリエイター。農業の楽しさや食の大切さを伝えるため、さまざまな貸し農園や観光農園をプロデュースする農園クリエイター。味噌作りなどの食農イベントもたくさん開催しています。
外遊びにも精通し、キャンプ、自転車、釣りやハンティングまで、自然を楽しむオールラウンダー。

TOP