#48 究極のBBQグリルに出会ってしまった!「折りたたみグリルノートブックSS」
アウトドア
【ザ・使い込んでる部】︎

#48 究極のBBQグリルに出会ってしまった!「折りたたみグリルノートブックSS」


使い続けるには理由がある。愛し続けられるのには想いがある。そんな趣味にまつわるこだわりの“私物”を紹介する「ザ・使い込んでる部」。

 

出版社で編集者として働く舛田 玄さんは、週末の予定がいつもパンク状態のアクティヴ派。アウトドアの際に持ち運ぶというBBQコンロと、炭火調理の魅力を語ってもらいました。



おいしさへの執着が、炭火との出会いを生んだ!


「ウマいものを食べたい!」という思いって、年を重ねるほど強くなるものなんですよね。20代後半、最高の味わいを求め夜な夜な飲食店を開拓していた僕は、味への執着心がどんどん高まってしまい、確実にウマいものと出会うにはどうすればいいかと思い悩む日々。


やがて30代になり、「炭火なら、自分でやっても絶対ウマい!」と気づいて、速攻、BBQコンロを買いに走ったんです(笑)



おいしいものへの執着から、いまではアウトドアにも目覚めてしまった舛田さん
 出典  Funmee!!編集部
おいしいものへの執着から、いまではアウトドアにも目覚めてしまった舛田さん


でも、炭火を使ったおいしいものへの挑戦は、最初からうまくいったわけではありません。


手順も何も知らないまま買ってきたBBQコンロと炭でいろいろ試みるのですが、火起こしさえも四苦八苦。わりとBBQをやる家庭で育ち、父母が労せず火を起こしていたので、簡単なものだろうと思っていたのですが、火が炭に移ったのかどうかすらわかりません。こんなにも苦戦するとは夢にも思いませんでした。



ゆっくりと持続して燃える炭(左)と、早く火がつく炭(右)を組み合わせるのが火起こしのコツと知ったのは、少し後の話
 出典  Funmee!!編集部
ゆっくりと持続して燃える炭(左)と、早く火がつく炭(右)を組み合わせるのが火起こしのコツと知ったのは、少し後の話


初めての炭火調理は、炭が爆ぜる音でも聞きながら塩焼きにしようと市場で手に入れた秋刀魚を、ほのかに温めるだけで終わったことをいまでも思い出します。

 

その後、試行錯誤を重ねるうちに、火の扱いにはだんだんと慣れていきました。おいしい食材を炭火で焼き、食べたときの驚きはいまでも忘れません。というか、BBQのたびに飽きることなくおいしさに驚かされます。



「いつでも炭火」に応えるBBQコンロ

折りたたみ式のBBQコンロは「省スペース×機動性×広いグリル面積×耐久性」を備える
 出典  Funmee!!編集部
折りたたみ式のBBQコンロは「省スペース×機動性×広いグリル面積×耐久性」を備える


炭火のおいしさを知ってしまってからは、とにかくBBQの頻度が増えました。

 

手早く、簡単に、何度もBBQがしたい。できれば毎日でもしたい。なんなら、毎食炭火で調理したい(笑)。そういう欲求から、持ち運びができるA-PlusのBBQコンロ「折りたたみグリル ノートブックSS」にたどり着きました。



炭火調理はおいしいだけでなく、火を囲んで出来上がりを待つ時間も楽しい
 出典  Funmee!!編集部
炭火調理はおいしいだけでなく、火を囲んで出来上がりを待つ時間も楽しい


いまはこの他に七輪や円形のコンロを含む3台を所有していて、どれもそれぞれ異なる魅力があるんですが、使いやすさという意味ではこの折り畳みコンロが圧倒的です。

 

携帯性に優れるだけでなく、グリル面積が広いんです。頑丈だし、ボディは丸洗いできるので清掃が簡単です。バイクに乗せてツーリングにも持ち運べるので、本当に気軽に“どこでもBBQ”ができます。



「ノートブックSS」はこんなに薄く折りたためます
 出典  Funmee!!編集部
「ノートブックSS」はこんなに薄く折りたためます
市場で入手した食材を次々と並べていく。広いグリルは大人数でのBBQにも役立ちます
 出典  Funmee!!編集部
市場で入手した食材を次々と並べていく。広いグリルは大人数でのBBQにも役立ちます

BBQコンロがあることで、生活が変わっていく


BBQを頻繁に楽しむようになってから日々の暮らしにも変化が現れてきました。まず、食材選びにさらなる熱が入るようになり、市場に通い始めたこと。市場は並んでいる食材を眺めるだけでも楽しいのでオススメですよ。

 

さらに、市場で扱われている食材は折々変わっていくので、食材の旬や季節の変化をとても身近に感じられるようになりました。

 


旬の食材はBBQに必須。ホタテは貝柱が大きく育つ夏と、身が引き締まる冬にウマい
 出典  Funmee!!編集部
旬の食材はBBQに必須。ホタテは貝柱が大きく育つ夏と、身が引き締まる冬にウマい

いつだって輪の真ん中にBBQコンロ

友人の友人や、その家族にも気軽に参加してもらえることもBBQの魅力
 出典  Funmee!!編集部
友人の友人や、その家族にも気軽に参加してもらえることもBBQの魅力


おいしいものを手軽に食べたいという気持ちで買ったBBQコンロでしたが、使っているうちに居心地のいい場づくりにも役立つことに気づきました。それ以降、BBQコンロの使い方が大きく変化。

 

いまでは自宅のベランダでもBBQをします。日常の延長で行えるので、旧知の仲間だけでなく、新しい仲間もとにかく気軽に参加してもらえていいんですよ。なかには肉と天体望遠鏡を片手にとか、旅行のお土産などを片手にといった感じでふらりと訪れる友人もいて(笑)、そんなとき、折りたたみBBQコンロが活躍してくれるのです。



自宅のベランダが広かったこともプラスになって始めてしまったベランダBBQ。ご近所の迷惑にならないように配慮しながら楽しんでいます
 提供  舛田 玄さん
自宅のベランダが広かったこともプラスになって始めてしまったベランダBBQ。ご近所の迷惑にならないように配慮しながら楽しんでいます


BBQコンロを使い込んでいるうちに気づいた「仲間と火を囲んでいる」という感覚を、いまとても大切にしています。少人数でも大人数でも、BBQ場やバイクツーリング先のスポットでも、もちろん自宅ベランダでも、どんな場所でも輪の真ん中にこのBBQコンロがあれば、あっという間に「いつものBBQ」になるんです。

 

当初の「ウマいもの欲しさ」から、目的は少し変化しましたが、このBBQコンロが今後、仲間たちとどんな場を作っていくのか楽しみです。



スマートに折りたためるので、クルマなどへ積むスペースを選ばないサイズ感と、ステンレスの洗練されたデザインで大人気! これであなたも”どこでもBBQ”デビュー!!


■プロフィール

舛田 玄さん

 

千葉県出身。出版社に勤務するかたわら、BBQからタケノコ堀り、バイクツーリングや温泉巡り、忘年会に至るまで、土日は常に何かを企画して誰かと遊び続けている。

 

 

===

文:安藤あきら(Akira Ando)

写真:斉藤純平(Jumpei Saito)



音楽
マニア
2018年8月6日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング