ファッション
#41 リペアで息を吹き返したDANNERの防水ブーツ「DANNER LIGHT」
【ザ・使い込んでる部】︎

#41 リペアで息を吹き返したDANNERの防水ブーツ「DANNER LIGHT」


使い続けるのには理由がある。愛し続けられるのには想いがある。そんな趣味にまつわるこだわりの“私物”を紹介する「ザ・使い込んでる部」。

 

今回ご登場いただくのは、大阪・本町にある家具店「DESIGN GALLERY CITA-CITA」と、「BAR CITA-CITA」を経営する加藤鉄平さん。趣味のキャンプで重宝している防水ブーツ「ダナーライト」をご紹介いただきました。



「ザ・使い込んでる部」の連載一覧はこちら



いま、ファミリーキャンプが一番の楽しみ


父親が山好きだったので、幼いころから山登りには親しんでいました。北アルプスの槍ヶ岳に初めて登ったのは、なんと3歳でしたから(笑)。社会人になってからも、山は続けていました。自分で「水曜登山」という登山サークルを立ち上げて仲間と一緒に出掛けたり、アイゼンやピッケルを持って厳冬期の雪山に向かったり。



自分と同じように子どもたちには幼いころからアウトドアに触れさせたい、という思いで始めたファミリーキャンプ
 提供  加藤鉄平さん
自分と同じように子どもたちには幼いころからアウトドアに触れさせたい、という思いで始めたファミリーキャンプ


妻とも登山をきっかけに知り合ったのですが、結婚して子どもが生まれて、家族全員で楽しめるキャンプにシフトチェンジ。キャンプ道具をたっぷり積み込めるように、車もフォルクスワーゲンのヴァナゴンに買い替えて、いまではすっかり、キャンプが趣味の中心になっています。



キャンプにはまってから買い替えた愛車のヴァナゴンと一緒に、オートキャンプを満喫
 提供  加藤鉄平さん
キャンプにはまってから買い替えた愛車のヴァナゴンと一緒に、オートキャンプを満喫

ダナーライトに出会ったきっかけ


12年前、革ジャンやブーツにはまっていて、お金を貯めてはエアロレザーの革ジャンやレッドウィングのブーツを買っていました。そんななか、アウトドアでも街中でもおしゃれに履けるブーツが欲しくなり購入したのが、このダナーライトです。

 

手に入れてからは、低山ハイキングやキャンプから街でのショッピングまで、あらゆるシーンで頻繁に履いていました。そうしたら、履き潰してボロボロに。一年ほど履かずに眠らせていて、あるとき近所にある靴の修理屋に持ち込んでみたら……綺麗に補修されて、復活! いまでも家族でキャンプに出かけるときの定番ブーツとして、大切に使っています。



カジュアルなスタイルにも馴染むファッション性の高さが、ダナーライトの大きな魅力
 出典  Funmee!!編集部
カジュアルなスタイルにも馴染むファッション性の高さが、ダナーライトの大きな魅力

「ダナーライト」をヘビロテする理由

つま先部分もかなり剥げていたが、リペアによってこの通り
 出典  Funmee!!編集部
つま先部分もかなり剥げていたが、リペアによってこの通り


このブーツで気に入っているのは、ゴアテックス採用による防水透湿性です。ゴアテックスは、いまでこそアウトドア用ブーツには当たり前に使われていますが、じつは、ブーツに採用されたのはこのダナーが最初なんだそうです。もうひとつ、グリップ力を発揮するヴィブラムソールも、アウトドアでとても役立ちますね。



アウトドア用ブーツに多く採用されているヴィブラムソール。ソールを取り換えて、グリップ力を蘇らせるかどうかを検討中
 出典  Funmee!!編集部
アウトドア用ブーツに多く採用されているヴィブラムソール。ソールを取り換えて、グリップ力を蘇らせるかどうかを検討中
もうひとつの趣味である釣りでも、完全防水でグリップの効くダナーライトが大活躍
 提供  加藤鉄平さん
もうひとつの趣味である釣りでも、完全防水でグリップの効くダナーライトが大活躍

履き込むからこそ生まれた魅力


なんと言っても、このブーツは履き心地が最高です。履けば履くほどに、自分の足にフィットしてきました。それでいて、ボテっとせずスマートなフォルムをキープしているのが良いですね。レトロなフォルムをした登山靴の「ダナーマウンテン」も持っていて、クラシカルなファッションのときに合わせているのですが、履きまわしを考えると、ダナーライトのほうが使えます。



履き込んで味のあるヒール部分には、「Danner」とブランド名が刻印されている
 出典  Funmee!!編集部
履き込んで味のあるヒール部分には、「Danner」とブランド名が刻印されている


これが10年以上履いても僕がこのブーツにまったく飽きない理由です。ソールの交換など、まだまだリペアの余地はあります。ジャストフィットなこのブーツを、できるだけ長く使っていきたいと思っています。



リペアによって生まれ変わったダナーライトを手に、思い入れを語ってくれた加藤さん
 出典  Funmee!!編集部
リペアによって生まれ変わったダナーライトを手に、思い入れを語ってくれた加藤さん

1979年に世界で初めてブーツにゴアテックスを採用したアウトドア用ブーツ。いまなおアメリカポートランドの工場でハンドメイドしています。履きこむほどに魅力と愛着が高まる一足です。


■プロフィール

加藤鉄平さん

 

大阪府出身。株式会社クラフティズム代表。幼いころから登山に親しんできたが、子どもが生まれてからはキャンプに熱中。2カ月に1回は愛車のヴァナゴンに乗って、関西エリアのキャンプ場へ家族と出かけている。そのほか、釣りやテニスも楽しんでいる。

 

 

===

文:松元麻希(Maki Matsumoto)

写真:嶋並ひろみ(Hiromi Shimanami)



バイク
アウトドア
2018年6月11日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング