【のん太の鎌倉移住録】#14 フロントガーデンDIY編 ― こだわりまくりの「家の顔」ができるまで


「いつかは湘南へ移住したい――。」そんな漠然とした夢を持っている人は多いのでは? 憧れの鎌倉移住計画を実行した、のん太の夢と希望の700日をお届けする本連載。

 

みなさん、趣味充してますか?!

どうも、のん太です。

 

引っ越しも済ませ、憧れの鎌倉ライフが始まったわけですが、外構(庭やアプローチ)が完成しないと、どうも落ち着きません。

 

ということで、デッキも、芝張りも、薪棚も完成したところで、いよいよ今回は外構の仕上げに入ります!




家づくりも外構も、構想が命。これから何万回も帰ってくる家だからこそ、どんな門構えが良いのかどんな庭にしたいのか、徹底的に考えました。

 

自分たちの理想のイメージを曖昧なものから明確なものにするためには、何百枚もの写真の中から理想の写真を選び出し、取捨選択していく作業が欠かせません。

 

そのときに、またまた役に立ったのがPinterest。僕たち夫婦は、大量の写真の中から、これらを「理想の仕上がりイメージ」にしました。



門構えはドライな感じのグリーンと石畳で!

アプローチドアは無骨なアイアンフェンスが好み

ブロック塀は憧れの琉球ブロックを選択

車用のフェンスはスタイリッシュなヘリンボーンでオーダーメイド

植栽はアリゾナ砂漠をイメージ

 


いよいよ待ちに待った外構工事が始まります。



さっそく工事がスタート!

さっそく工事がスタート!

 出典  Funmee!!編集部


わくわく……。



タブノキは潮風にも強い!

タブノキは潮風にも強い!

 出典  Funmee!!編集部


たくさんの木に囲まれた庭にしたいので、大型の木を複数本植えていきます。これは潮風にも強いタブノキ。



よろこびの庭の金ちゃん

よろこびの庭の金ちゃん

 出典  Funmee!!編集部


庭と外構づくりの総合プロデュースをお願いした、よろこびの庭の遠山社長。通称、金ちゃん。一から十まで細かいリクエストを出さなくても、「こんな感じが好みですよね?」と、こちらの意を汲んで、どんどんオサレにまとめていってくれる仕事ぶりが本当にありがたかった。

スタイリッシュな琉球ブロック

スタイリッシュな琉球ブロック

 出典  Funmee!!編集部


門構えはスタイリッシュな琉球ブロックを選択。琉球ブロックという名の通り、沖縄製です。難は、ブロック本体の値段よりも輸送費の方が高いということでした……(汗)



琉球ブロックの塗装、なかなか手ごわい!

琉球ブロックの塗装、なかなか手ごわい!

 出典  Funmee!!編集部


構造ができあがったら、次は塗装作業です。ペンキ塗りが大の得意になった奥さんが張り切って始めるも、琉球ブロックの穴ぼこのところ手強い! 下地塗り→1度塗り→2度塗りの工程で5時間かけて2列しか完成しない……。日が暮れちゃう~!




ということで、またまたやってきてくれました、救世主! 会社のスタッフと、キャンプ仲間の仕事仲間という遠い縁戚の方まで、本当にありがたい。



仕事仲間とキャンプ仲間が登場!

仕事仲間とキャンプ仲間が登場!

 出典  Funmee!!編集部


細かい作業は女子に限ります。


 

 出典  Funmee!!編集部


敵は、暑さと蚊! みんなのおかげで1度塗りが完成! ありがとう!


次はこだわりの石畳づくり。冒頭のPinterest画像に似たこの色合いの石、ロッキー山脈にはあるようですが、日本ではがなかなか見つかりません。

 

数件の業者さんをあたって、Twitterで見つけた石材業者(おしゃ楽)からイギリスのスコティッシュペブルと溶岩石のミックスを仕入れることができました。



よろこびの庭の職人さんたち

よろこびの庭の職人さんたち

 出典  Funmee!!編集部


石が届いた後は、庭と外構の総合プロデュースをお願いした、よろこびの庭の職人さんが丁寧に敷き詰めていきます。期日ギリギリ、連日の雨の中、テントを張って作業は真っ暗になっても続きました。寒い!




フロントガーデンの植栽にはとことんこだわりたい! 巷で噂の土日しか営業していない幻のおしゃれガーデンショップSOLSO FARM(川崎)についに上陸。



川崎のSOLSO FARMはおすすめ!

川崎のSOLSO FARMはおすすめ!

 出典  Funmee!!編集部


サボテンだけの部屋や、オージープランツが充実。植木鉢も目移りするほどの品揃え。必ずかわいいものが見つかりますよ☆彡



サボテンかわいい!

サボテンかわいい!

 出典  Funmee!!編集部


もうとにかく何から何までステキ! 本当に楽しかった!



 出典  Funmee!!編集部


SOLSO FARMで買ってきたグリーンを、よろこびの庭さんと、これはこっちかな、やっぱりあっちかな、と配置していきます。

 

コンセプトは、右のポスト側がオーストラリア(オージープランツ)、左の琉球ブロック側がアリゾナ砂漠(笑)



 出典  Funmee!!編集部


奥さんもお手伝い。




そして、ついにこだわりのフロントガーデンが完成です!



 出典  Funmee!!編集部


かっこいい……(自画自賛)



 出典  Funmee!!編集部


ポストは、鎌倉R不動産が使用しているBOBIPOST。一目惚れしたので、迷いなく同じものを注文。オーダーでつくったアイアンのフェンスも良い感じ!



 出典  Funmee!!編集部


琉球ブロック前のアリゾナ砂漠エリア。これから長い年月をかけて、たくましく成長して欲しい。

 

よろこびの庭は、本当に親切、丁寧かつハイセンス。社長の遠山さんは、すごい感性の持ち主なので、理想の写真を何枚か見せると、「うんうん、こんな感じにしたいんですね!」と話が早いのなんのって。

 

湘南で庭づくりをご用命の際は、ぜひ相談してみてください! よろこびの庭のお問い合わせはこちらから。




2016年の夏に、ハワイサーフトリップへ出かけたとき、ノースショアでおしゃれなお宅のフェンスを徹底研究しました(笑)



 出典  Funmee!!編集部


うちは結局、琉球ブロックとアイアンのドア、ヘリンボーンの木製フェンスにしましたが、こんな感じの板張りもカッコいいですよね。

 

次回は、サーファーズハウスの必須アイテム! 「憧れの本棚付きデイベッドを手に入れろ!」をお送りします。お楽しみに!




===

文・写真:のん太



最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部
のん太

サーフィン🏄とワーゲンバス🚌とキャンプ⛺️とDIY🔧が大好き! 次は登山⛰と釣り🐟とカレー🍛にドハマリしたい44歳です。最近念願だった稲村ヶ崎に移住してサーファーズハウスのDIYを頑張ってます‼️湘南ライフ最高⭐︎

サーフィン🏄とワーゲンバス🚌とキャンプ⛺️とDIY🔧が大好き! 次は登山⛰と釣り🐟とカレー🍛にドハマリしたい44歳です。最近念願だった稲村ヶ崎に移住してサーファーズハウスのDIYを頑張ってます‼️湘南ライフ最高⭐︎

TOP