【こんなイベントあるんだ!】4,000人がカンパーイ!都会の真ん中で最高に幸せなビールの宴(前編)


世に数えきれないほどあるイベントの中から、「好きなこと」に特化したイベントを紹介する企画「こんなイベントあるんだ!」。やって来たのは東京、神宮外苑軟式野球場。

 

ここで去る10月7日に、クラフトビールを思いっきり楽しむファンイベント「よなよなエールの超宴(ちょううたげ)in 神宮外苑軟式球場」が開催されました。

 

11時の開場直後から、家族やグループ、カップルと続々と集まること約4,000人。12時に「プシュッ」といい音を響かせて、盛大な乾杯コールと共に、ビールも笑顔も弾ければ、いよいよビール愛に満ちた“宴”の幕開けです。



“造り手”と“飲み手”が一緒に、最高の笑顔で乾杯!

昼間から「カンパーイ!」の歓声が、都会のど真ん中で広がる圧巻の光景

 出典  Funmee!!編集部


まず想像してみてください! 見渡す限りの人の手にビールがあり、乾杯するシーンを。誰もが自然と笑顔になり、一緒に来た仲間たちだけでなく、たまたま隣にいた人たちとも乾杯を交わす。そんなイベントが日本全国のどこにあるのでしょうか。


いや、あるんです。それが「よなよなエールの超宴」。

 

主催するヤッホーブルーイングの代表取締役社長の井手直行さん(通称てんちょ)は野球選手になりきったコスチュームで現れ、司会進行のスタッフは「ホップの妖精」に扮して華やかなドレスで踊り、2m超の長身のカッパ? それともホップの妖怪? が現れるなど、オープニングから非日常感、全開。彼らは日頃、営業や出荷といった業務を担当しているスタッフたちだというから驚きです。



野球のコスチュームで颯爽と現れた「てんちょ」ことヤッホーブルーイング代表取締役社長・井手さん、3児の父

 出典  Funmee!!編集部


そして、参加者全員に振る舞われたのは缶の「よなよなエール」。1997年の発売以来、ヤッホーブルーイングの代表ブランドとして絶大な人気を誇るビールです。発売20周年を機に一新し、この日、全国に先駆けてのリリースとなりました。約4,000人での乾杯に、どうしたって顔はにやけます。特製ビアグラスに注いで飲める粋な計らいも、ビール好きにはたまりません。



より香り豊かにリニューアルされた「よなよなエール」を手に、“造り手”と“飲み手”が皆でカンパーイ!

 出典  Funmee!!編集部



ビールを飲むだけじゃない楽しい“仕掛け”が満載

友だち同士! ではなく左がヤッホーブルーイングスタッフ、右が参加者

 出典  Funmee!!編集部


野外でビールを飲む。それだけで至福のひとときですが、会場内の至る所で楽しい企画が目白押しです。

 

オオカミ男に扮した男性(じつはヤッホーブルーイングのスタッフ)とインスタに上げたくなるような写真を撮ったり、ミニ列車「走れ! よなよなエール号」に乗ってガタゴトと心地よく酔いをまわらせたり(実際はビール醸造工程を体感するアトラクション)、ライブステージでナチュラルな音楽に身を任せたりと、自由気ままに“はしゃげ”ます。



好きな帽子をかぶってしゅっぱーつ! 一周すれば「よなよなエール」の世界観と豊かな香りの秘密を満喫できる

 出典  Funmee!!編集部



「よなよなエール大学」に勉強熱心な生徒が殺到

ビールの原材料について学んだり、「よなよなエール」に匹敵する人気の「インドの青鬼」のホップアロマを自分で調合できる講座「ブルワー入門」

 出典  Funmee!!編集部


驚きはまだまだ続きます。ビールの“造り手”と“飲み手”の垣根を超えて、距離がグッと縮まる「超宴」。もちろんビールのことを深く知るチャンスも!


会場内のテントで「よなよなエール大学」が開校し、ビールの原材料を教材にした贅沢な“授業”を受けられます。教授陣はもちろん、普段はビールを醸造している職人たち。


ホップのいい香りに感激したあとで、4つの異なる香りをもつホップのビールを混合させて「インドの青鬼」のホップアロマの再現にチャレンジ。あのフレッシュなホップの香りを再現できたか、隣の人とも盛り上がりました。もちろん私のつくった「(ほぼ)インドの青鬼」が一番おいしかったに決まっています。



日没に向けてメインステージがヒートアップ!


日が傾きはじめ、熱気はクールダウンするかと思いきや、メインステージを中心にますます勢いづきます。

 

ファン参加型○×クイズ「よなよなウルトラクイズ」では、“よなよなエール王”が誕生し、ライブ4組目のトリを飾るmiya takehiroさんの、よなよなエールへの感謝ソング「ヤッホー! ビール」で最高潮に。



王様コスチュームを着て、景品授与に笑顔があふれる「よなよなエール王」

 出典  Funmee!!編集部

miya takehiroさんの白熱したライブ。メインステージに人だかりが

 出典  Funmee!!編集部

振り付けあり、乾杯ありの名曲「ヤッホー! ビール」に、参加者もノリノリ

 出典  Funmee!!編集部



閉会式、「超宴」の存続をルーレットで決めるって!?


楽しい時間もあっという間。日もすっかり暮れた18時30分に、閉会式が始まりました。大トリはやはりこの人、てんちょの登場です。ヒーローインタビュー形式でこの日を総括し、今後の「超宴」の開催予定について言及しようとしたまさにその時、ステージ上に大きなルーレットが登場しました。

 

来年、「超宴」をやるかやらないかを、ルーレットで決めるというのです。

 

固唾を飲んで見守る参加者の視線を背中に浴びながらの一投。刺さった矢の先は「やる」のエリアです。

 

「やったー!!!」

 

歓声と盛大な拍手とクラッカーの炸裂音で、会場は歓喜の渦に包まれました。



右手を高らかに上げ、来年の「超宴」開催を宣言するてんちょ

 出典  Funmee!!編集部


「家に帰るまでが『超宴』です」と気をつけて帰るようにと注意を促すと共に、「都内には『よなよなエール』が飲めるお店が5店舗あります。まだ飲み足りない人はぜひご利用ください」と、さすが知的な変わり者集団、ヤッホーブルーイングの長、押さえるところは押さえます。

 

クラフトビールが美味しい秋の夜長、参加者は街に繰り出していったのでした。



>>よなよなエール醸造所 ヤッホーブルーイング公式サイトはこちらから<<



■撮影協力

ヤッホーブルーイング

TEL:0120-28-4747

受付:9:00〜17:00(月〜金曜)

 

 

===

文:浜堀晴子(Haruko Hamahori)

写真:山平敦史(Atsushi Yamahira)



最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP