【編集長ジャック・酔狂な‟モノ”語り】#030 九谷焼の湯呑み


どうも編集長のジャックです!

今日はかけがえのない仲間から最近いただいたものを。

なんと九谷焼の湯呑みです。欲しくても日常使いとしてはちょっとだけ値が張るので、なかなか手にできないのですが、思いがけずプレゼントしてもらいました。しかも5つ!


少し伊万里っぽくもある(なんて書き方は九谷焼きに失礼かしら!?)上品な色味。ですが、何より「よく見て!」なのは、九谷焼・上出長右衛門窯で60年近くモチーフとして描かれている縦笛を吹く「笛吹」が、イマドキにアレンジされている絵柄であります。


一番手前はラジカセ持ってます(笑)。ほかにもギターを抱えていたり、笛じゃなくてサックスを吹いていたり、スケボーに乗っていたり、かなりムチャクチャなことやってますが、仲間は僕っぽいと進呈してくださいました。どこが僕っぽいかは嬉しすぎて聞くのを忘れちゃいましたが……。


別に大仰なことをいいたいのではありませんが、長く続いていることにアグラを描かない姿勢って大事よねぇ〜と、これで濃いめのお茶をすすりながら一人ごちる夏前の、ちょいと肌寒い午後でありました。



 

上出長右衛門窯湯呑み「サックス」

九谷焼の窯元、上出長右衛門窯の湯呑み。ラジカセやギター、サックスなどの絵は、職人の手で一点一点絵付けされています。

amazonで見る 楽天市場で見る


===

文:ジャック・タカハシ



最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP