【「いつか」を叶えたシュミジン図鑑】#08 草野球×藤木将己さん


趣味は、
人生のスパイスとなるオタノシミ。
それは「いつか」叶える夢じゃない。
ちょっとしたエイヤっ! で
そんな「いつか」を「夢中」に変えた
シュミジンをご紹介していきます。

趣味は人生のスパイスとなるオタノシミ。それは「いつか」叶える夢じゃない。ちょっとしたエイヤっ! で
そんな「いつか」を「夢中」に変えたシュミジンをご紹介していきます。

アメカジブランド「ウエアハウス」のプレスを務める藤木将己さん。昔から好きだったジーンズ同様、野球で使うグローブにも、ただならぬこだわりを持ち続けてきました。

「僕の中ではグローブとジーンズは同じ感覚です。大事に手入れをすれば味が出てきて、使えば使うほど体に馴染みます。OFFでも愛用品を育てることは変わりません」

ジーンズをシーンによって変えるように、ポジションや打順によってグローブ、スタイルも変えているのだとか。

「今はメジャーリーガーのようにトップスはゆったり着て、ストッキングは上げるオールドスタイルを楽しんでいます」

愛用のグローブはRawlingsのゴールドグラブシリーズ

 出典  Funmee!!編集部

===
文:小野 洋平(Yohei Ono)/やじろべえ
写真:鳥居 健次郎 (Kenjiro Torii)

最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP