香り華やぐクラフトビール、KAGUA生みの親・山田司朗さんの世界への思い【後編】

香り華やぐクラフトビール、KAGUA 生みの親・山田司朗さんの世界への思い【前編】

ワインや日本酒と同じように香りを楽しむ グラスについだ瞬間ぱっと香るビールにしたい

━━和をテーマにして、特にこだわっていることを教えてください。


ビールによってスタイルは違うんですが、共通しているのは香りです。やっぱりクラフトビールは値段も高いですし、飲むシチュエーションも限られています。例えば、初めて飲んだ人が普通のビールとの違いが分かるくらいでないと、印象に残らない。だから「グラスについだ瞬間にぱっと香るようなビールにしたい」と。それぞれ飲み口も香りも違うんですけど、どれも香り自体を強く出すようにしています。


 出典  Funmee!!編集部
━━香りに着目する発想はすごいですね。


ワインや日本酒は「香りを楽しむ」ということは一般化していますが、なかなかビールではその段階まで行っていない。ぜひビールの香りを堪能してもらいたいです。


━━さて、Far Yeast Brewing株式会社を立ち上げて6年目。今自社の醸造工場を作っているとか。


はい。山梨県の小管村というところで、年間生産量500kℓくらいは造れる工場を予定しています。330mlのビール瓶でいえば、150万本くらいですね。


 出典  Funmee!!編集部
━━150万本! それはすごい。小菅村を選んだ理由はなんでしょうか。


環境です。まず、水がとっても豊富なこと。小菅村は東京都の水源である多摩川の源流にあたるのです。さらに、空気の良さ。ビールは発酵するものなので、微生物による汚染が大敵なのです。だから空気のきれいなところのほうがビール造りには向いています。


━━ビール作りで“空気”って言葉、初めて聞きました。水や素材はラベルに書かれていますが、きれいな空気は原材料として記載されていませんからね。


気候もできれば涼しいほうが良い。もちろん空調を効かせれば温度管理はできますが、エコではないし、やはりせっかくなのでビールに適した気候のなかで造りたいと思っています。ビール大国であるドイツやイギリスの気候を考えるとわかりますが、涼しい土地がビール造りに向いています。


定番を増やして世界の和食店に並べたい ビールを通した夢は尽きない

 出典  Funmee!!編集部

━━いよいよ工場も完成間近で、Far Yeast Brewingは今後どのような展開を見せてくれるのでしょうか。



ビールのラインナップで言うと、レギュラー商品は将来的には5種類くらいにしたいと考えています。その他に季節商品や限定商品を造っていきたいです。また将来的には、都内にタップルームを作りたいですね。うちのビールを全種類、飲んでいただける場所がないので、そういうショールーム的な場を作っていきたい。



━━世界に向けての展望はありますか? 



和食は海外の多くの国では、高級なものとして認知されています。そんな高級な和食屋さんに置いてあるのが、コンビニで買えるようなビールだとおかしいですよね。これは、ワインの世界ではありえないこと。KAGUAはそういうニーズに合致したのか、現在海外12か国で販売されて和食店やその他のジャンルの高級店で好評をいただいています。これからも、さまざまな切り口で日本発のクラフトビールを世界に向けて発信していきたいですね。



――それでは、アメリカでKAGUAが飲める、おすすめのお店を教えてください。



老舗の寿司屋で、名実ともにニューヨークで最高レベルの店「Sushi ZeN」。ブルックリンのウィリアムズバーグにある寿司を主体にしたスタイリッシュな和食店「1or8」。ZAGAT SURVEYでニューヨークトップ50にランクインする創作寿司の店「Sushi of Gari」。この3店はKAGUAが飲めるおすすめの和食店です。ぜひ、アメリカに行った際はお立ち寄りください!



香り華やぐクラフトビール、KAGUA 生みの親・山田司朗さんの世界への思い【前編】


■プロフィール

Far Yeast Brewing株式会社 代表取締役

山田司朗さん


1975年生まれ。大手VCでキャリアをスタートし、サイバーエージェントでは経営企画室長、その後、オン・ザ・エッヂ(のちのライブドア)では取締役。2005年、イギリス・ケンブリッジ大学に留学し、MBA(経営学修士)を取得。現地で多様なビール文化に触れる。帰国後、ビール研究と事業準備をスタート。2011年9月に日本クラフトビール株式会社を設立し、「馨和 KAGUA」を大ヒットさせる。

http://faryeast.com/


===

企画・編集協力:枻(エイ)出版社

文:岡﨑ヒデキ(Hideki Okazaki/TRYOUT)

写真:山田ヒロユキ(Hiroyuki Yamada)


最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP