#42 週末、バイク少年に戻るためのHONDA「NS50F」
バイク
【ザ・使い込んでる部】︎

#42 週末、バイク少年に戻るためのHONDA「NS50F」


使い続けるのには理由がある。愛し続けられるのには想いがある。そんな趣味にまつわるこだわりの“私物”を紹介する「ザ・使い込んでる部」。


10代の頃に楽しんでいたミニバイクレースに復帰した永山昌之さん。レース活動を支えるコダワリのアイテムたちをご紹介しましょう!



「ザ・使い込んでる部」の連載一覧はこちら



手に入れた旧いミニバイクがキッカケ

現在、桶川スポーツランドが主催するバイクレースイベント「関東ロードミニ選手権」のSP-MIDクラスに参戦しています
 提供  永山昌之さん
現在、桶川スポーツランドが主催するバイクレースイベント「関東ロードミニ選手権」のSP-MIDクラスに参戦しています


千葉県習志野市でレストラン「エルコラソン」を営む永山昌之さん。高校生の頃にスズキのRG50ガンマでレース活動をしていたのですが、仕事に集中するためにバイクの他、スノボやスキーなどケガするリスクのある趣味をすべて封印。


ですが、店が15周年記念を迎えた2013年にバイクを解禁することにしました。その際に、ちょうど弟さんから譲ってもらったのがホンダのNS50Fだったのです。



保安部品を外したNS50Fをベースに、エンジンのシリンダーとシリンダーヘッド、ラジエーター、リヤサスペンションなどを競技専用モデルのNS50R用に変更してレース仕様にしています
 出典  Funmee!!編集部
保安部品を外したNS50Fをベースに、エンジンのシリンダーとシリンダーヘッド、ラジエーター、リヤサスペンションなどを競技専用モデルのNS50R用に変更してレース仕様にしています


NS50Fは水冷2ストローク単気筒エンジンを搭載したホンダのロードスポーツモデルNSシリーズの公道走行可能な市販モデル。


最初は通勤バイクとして使おうと思っていたそうですが、「せっかくだからサーキットで走ってみよう」と思い立ったのが、レース活動を再開させるキッカケとなりました。



コダワリの道具を揃えるオトナの贅沢!

効率よく荷物が積載されたハイエース。床をフラットにしたり、フックやポールを装備するなど、使いやすく改造されています
 出典  Funmee!!編集部
効率よく荷物が積載されたハイエース。床をフラットにしたり、フックやポールを装備するなど、使いやすく改造されています


サーキットを走るために革ツナギを買おうとしたところ、レザースーツ専門店「NEO」でオーダーメイドできることを知って購入しました。ヘルメットやブーツも自分の好きなブルーと白で統一。


「大人になって経済的な部分は解決できるようになりました。仕事頑張ってきてよかったって思える瞬間です(笑)」



Araiのヘルメット、NEOのレザースーツ、グローブ、アルパインスターズのレーシングブーツは必須アイテム。レザースーツの胸にはSUIT SELECTのスポンサーロゴ入り
 出典  Funmee!!編集部
Araiのヘルメット、NEOのレザースーツ、グローブ、アルパインスターズのレーシングブーツは必須アイテム。レザースーツの胸にはSUIT SELECTのスポンサーロゴ入り


昔は保安部品をつけて自走でサーキットへ行くこともあったそうですが、現在はトヨタのハイエースを愛用。「ハイエースは草レース界のベンツです!」と力説します。


タイヤも昔は磨り減ったタイヤをムリに使うこともあったそうですが、現在はストックできるようになりました。



タイムに大きく関わるタイヤ。現在は1レースで前後2〜3セット使うこともあるのだとか
 出典  Funmee!!編集部
タイムに大きく関わるタイヤ。現在は1レースで前後2〜3セット使うこともあるのだとか
ブリジストン製バトラックスBT39チューブ用17インチをチューブレスに装着する裏ワザで、グリップ力を追求。使い込まれた痕跡からギリギリまでバンクしていることが分かります
 出典  Funmee!!編集部
ブリジストン製バトラックスBT39チューブ用17インチをチューブレスに装着する裏ワザで、グリップ力を追求。使い込まれた痕跡からギリギリまでバンクしていることが分かります

イジった結果がレースに結びつく楽しさ!

ハイエースの後部ハッチの下が作業ピットになることも。ツナギを掛けられるようにポールも装着されています
 出典  Funmee!!編集部
ハイエースの後部ハッチの下が作業ピットになることも。ツナギを掛けられるようにポールも装着されています


レースに必要なメンテナンスの多くができるようになり、プラグの位置をミリ単位で微調整したり、フレームのヨレを利用したセッティングと走行方法を追求しています。


「サーキットでは年齢に関係なく、仲間同士で教えあったりするのが楽しいですね」



点火プラグに薄いワッシャーを重ねてピストンからの位置を微調整。加速力に変化があるそうです
 出典  Funmee!!編集部
点火プラグに薄いワッシャーを重ねてピストンからの位置を微調整。加速力に変化があるそうです
シフトの位置を上寄りに改造しています。これは、足首のサポートがしっかりしている反面、シフトチェンジがしにくいといわれるアルパインスターズ製ブーツを履くためのカスタムです
 出典  Funmee!!編集部
シフトの位置を上寄りに改造しています。これは、足首のサポートがしっかりしている反面、シフトチェンジがしにくいといわれるアルパインスターズ製ブーツを履くためのカスタムです


前後17インチのレギュレーションでの参加者はあまり多くなく、シェアできる情報は貴重だそうです。実際にマシンを細かく調整して、変化を体感できた時のうれしさはひとしおです。


「なるほど、こういうことか! と、わかった時のよろこびがあるし、タイムにも現れるのが楽しい。もっと、速くなりたいって思うんです」



お気に入りの便利ツールは3WAYサークリッププライヤー。チェーンのコマ数調整のときに簡単に外せます
 出典  Funmee!!編集部
お気に入りの便利ツールは3WAYサークリッププライヤー。チェーンのコマ数調整のときに簡単に外せます

優れたプロテクション機能を持ちながら、運動性も両立したバイク用ブーツ。足首をしっかりサポートしてくれるので、「怪我の不安を払しょくできるブーツ」という永山さんも使っています。


■プロフィール

永山昌之さん


フラップ代表。レストラン「エルコラソン」、音楽イベント企画の「ワンガンミュージック」をはじめ、音楽、食、スポーツなどさまざまな方面でのプロデュースを行っている。



===

文:守田二草(Tsugusa Morita)

写真:伊勢 悟 (Satoru Ise)



釣り
ファッション
2018年6月18日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング