#034 Regal Shoe & Co.のゴルフシューズ
ゴルフ
【編集長ジャック・酔狂な‟モノ”語り】︎

#034 Regal Shoe & Co.のゴルフシューズ


どうも編集長のジャックです!

春先以降、ガ然ゴルフ熱が高まって参りました。というか多忙で今年前半はなかなか“芝刈り”に行けなかったので、後半は毎週末コースに出向きたいと息巻いております(現実は無理そうですけどネ)。


ただ世の中梅雨入りで、雨だとゴルフはねぇ……。しかもそんなタイミングなのに、いやそんなタイミングだからこそ!? モチベーションを上げるべく雨にはからきし弱い革製のゴルフシューズを手に入れました。


日本が誇るレザーシューズブランド、リーガルのゴルフシューズです。ただしリーガルはリーガルでも、東京・渋谷のファイヤー通りだけでコンセプトショップを展開している「Regal Shoe & Co.」という、同ブランド内でも異色というか、かなり洗練された靴が並ぶ店のスペシャルな一足です。ここの靴はすべて内側が赤い革でライニングされているのが特徴で、これがお洒落なのですよねぇ。



インナーが赤! そこが一番気に入っています。ゴルフシューズだから履ける白いレザーを今年後半は堪能しますー
 出典  Funmee!!編集部
インナーが赤! そこが一番気に入っています。ゴルフシューズだから履ける白いレザーを今年後半は堪能しますー


リーガルでゴルフシューズ? と思われた方もいらっしゃるでしょうが、昔から普通に作っていたんですよ。いや、リーガルだけでなく、ジョンロブもオールデンも、アレンエドモンズだって、たいていの紳士靴メーカーはゴルフシューズを作っていました(現在も実は作っているブランドも多数あります)。

ですが、趨勢はよりコンフォタブルを求めて、スポーツブランドのゴルフシューズに流れていったというのが実際のところでしょうか。


ただし、僕より先輩のゴルファーやプロゴルファーの中でも「ゴルフシューズは革に限る。特にアウトソール部分が革でないとしっくりこない」というオールドスクールな人は少なからずいますね。バイク乗りのブーツと同じで、一見重そうでも、バランスのいい靴は動きやすく歩きやすいので、それを知るとその「沼」から出られないわけです。


じゃあ、僕もそうかといえば、まるで違って(笑)、もう見た目! カッコイイからで選んだに決まってます。ただ足を入れてみると、先達のご意見もなるほど! とうなずける履き心地。次のラウンドが楽しみになってきました。ですが革底なので雨の時はNG。下ろすのは梅雨明けになるかしら。



靴をはじめ、アクセサリーや腕時計、万年筆やシャツなど、さまざまなオトコのこだわりアイテムたちの手入れ術を一冊に(もちろんゴルフシューズも!)。大切なシュミアイテムだからこそ長く付き合いたい人にピッタリの保存版です。


===

文:ジャック・タカハシ



ゴルフ
グルメ
2018年6月7日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング