自動車
#25 ルノー・アヴァンタイム(ディテール編)
【趣味人ジドウシャ部】︎

#25 ルノー・アヴァンタイム(ディテール編)


クルマの新旧や機能だけでなく、趣味性の高いクルマ、さまざまな趣味への汎用性が高いクルマを紹介するこの連載。

 

ルノー・アヴァンタイムは、クーペであり、ピープルムーバーであり、そして乗って楽しいファンカーでもあります。そんな魅力溢れる車両各部を見ていきましょう。



こう見えて実は2ドアハッチバック


巨大なボディに大きな2ドアを持つ前衛的なアヴァンタイムは、ルノーデザインの雄、パトリック・ルケマンによる大胆なデザインのコンセプトモデルが、ほとんどそのまま市販された珍しい車両です。2001年から2003年までに8,557台が生産されました。

 

取材車両はルノージャポンから販売されたディーラー車で、登録は2004年3月となっていることから、最終年である2003年モデルの国内在庫が翌年に登録された個体と思われます。



リアガラスだけでなく、テールランプもかなり特徴的です
 出典  Funmee!!編集部
リアガラスだけでなく、テールランプもかなり特徴的です


アヴァンタイムはルノーによると、「ミニバンであり、クーペであり、そしてカブリオレである」とアナウンスされています。ピラーレスハードトップゆえに、左右の窓を全て下げ、グラス製スライディングルーフを開いた状態をカブリオレとしているようです。ちょっと無理がある気もしますが、確かに開放感はバツグンです。



ミラー脇のスイッチ操作ひとつで、ガラス製ルーフと、左右の窓が全て開きます
 出典  Funmee!!編集部
ミラー脇のスイッチ操作ひとつで、ガラス製ルーフと、左右の窓が全て開きます


歴史&スペック編で紹介した通り、分類上は2ドアハッチバッククーペとなるため、下方まで開くミニバンのリアゲートとは異なり、ガラス部分がメインに開くハッチバックスタイルとなるのが特徴です。




リアゲートは、特徴的なリアガラスが全体的に開く仕組みです
 出典  Funmee!!編集部
リアゲートは、特徴的なリアガラスが全体的に開く仕組みです

 

 

近未来的かつ高級感あふれる室内


インテリアに目を移しましょう。まずはシンメトリーなダッシュとスイッチ類を隠したシンプルなデザインは、’90年代後半から見た『近未来的』なデザインです。いま見ても決して古さを感じさせないことが、このクルマが時代を20年近く先取りしていたことの何よりの証明といえるでしょう。




左右対称なダッシュデザイン。ディーラー車は右ハンドルが輸入されました
 出典  Funmee!!編集部
左右対称なダッシュデザイン。ディーラー車は右ハンドルが輸入されました


一方シートは非常に高級感のあるレザー張りで、室内高も高いため居住性は非常によく、快適に長距離移動を可能にしています。日本では車検証上5人乗りとなりますが、設計上は2+2となり、大人4人がゆったりと乗ることを想定したデザインとなっています。

 

Bピラーがないため、シートベルトがシートの肩に直接備わるのも大きな特徴です。



座り心地の良いレザーシートは高級感があります
 出典  Funmee!!編集部
座り心地の良いレザーシートは高級感があります


ミニバンスタイルですが、3列シートを持たないため、リアシート後部にはかなり広いラゲッジスペースを持ちます。下の写真の仕切り板を開けると、さらにこの下にも広いスペースがあり、アレンジも容易です。またリアシートは6:4の分割可倒式で、リアシートを倒すことでさらなるスペースを確保することができます。



トランク容量はかなり広くリアシートも可倒式となります
 出典  Funmee!!編集部
トランク容量はかなり広くリアシートも可倒式となります

 

 

210馬力のエンジンで余裕の走り


エンジンは、ルノー製3ℓの4カムV6エンジンで、210馬力を発生。1.8トンのボディを軽々と動かすパワフルなユニットです。このパワフルかつ余裕の走りもアヴァンタイムが高級車たる所以のひとつなのかもしれません。



エンジンはルノー製3リッターV6を横置きに搭載します
 出典  Funmee!!編集部
エンジンはルノー製3リッターV6を横置きに搭載します

7.4kgという超軽量な折りたたみ自転車。折りたたみサイズ69cm×33cm×59cmなので、トランクに積みこめばドライブ先でのサイクリングも楽しめます。


■取材協力

AZ auto

 

国内外のさまざまな車種を扱うが、特にイタリア車とフランス車を得意とするAZ auto。イタフラ系だけでも比較的新しいモデルから、レアなビンテージモデルまで常時約150台をストック。あまりお目にかかることのない珍しい車種でも、AZ autoなら探している一台が見つかるはず。

 

神奈川県横浜市都筑区東山田町894

TEL:045-534-9111

営業時間:10:00〜19:00

休み:水曜(祝日の場合は営業)

 

 

===

文&写真:勝村大輔(Daisuke Katsumura)



自動車
自動車
2018年4月11日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング