• 代々木で味わえる本格チョリパン!世界一周したから、作れる本場の味

代々木に来たら絶対に立ち寄ってほしい、絶品サンドイッチ店をご紹介。アルゼンチンで修業を積んだご主人と、つい口に出して言いたくなる店名にも注目です!


こんにちは。世界を旅しながらライターをしている、のっちです。

世界中を歩き周っていると、「なんじゃこりゃー!」と叫びたくなるくらいに、心を揺さぶるおいしいものと出会う瞬間があります。そんな食べ物に出会うと、その国が大好きになったり、また絶対に訪れたくなるもの。旅や価値観に大きな変化やインパクトを与えてくれる、特別な存在なんです。

東京・代々木上原に店舗を構える「Mi Choripan(ミ・チョリパン)」もアルゼンチンの路上でこの「なんじゃこりゃー! 」に出会った旅人の手によって生まれた、「チョリパン」専門店です。

今回は、そんなチョリパンの魅力を探るため、お店にお邪魔してきました。

東京・代々木上原のチョリパン専門店「ミ・チョリパン」

 出典  Funmee!!編集部


カラフルな屋根のお店の中は、外観に負けないくらいさまざまな色であふれていました。
お肉の焼ける香ばしい匂いが広がっています。

 出典  Funmee!!編集部



「いらっしゃい」と柔らかい笑顔で迎えてくれたのは、「ミ・チョリパン」のオーナーの中尾真也さん(左)と、奥様(右)。
1年半かけて世界一周をしている途中で、このチョリパンに出会ったんだとか。


のっち「はじめまして。今日はいろいろチョリパンの魅力について聞かせてくださいっ」

中尾さん夫婦「もちろん! よろしくお願いします」

アルゼンチンの人々が熱狂的に愛するローカルフード「チョリパン」

 出典  Funmee!!編集部


のっち「さっそくなんですが、”チョリパン”ってなんなんでしょう? 写真だとホットドックみたいだな〜って思ってたんですけど」

真也さん「どちらかというと、サンドイッチをイメージしてもらったほうが良いかもしれません。アルゼンチンでとても愛されている料理で、日本のおにぎりのような立ち位置の食べ物なんですよ」

 出典  Funmee!!編集部


真也さん「ぎゅっと味の詰まった焼きたてのチョリソーと、野菜を挟んで、ガブリ! と行くんですけど、それがもうたまらなくおいしくて」

のっち「うう……聞いてるだけで今すぐ食べたくなります。ちなみにチョリパンの特徴をあげるとしたらどんなところでしょう? 」

真也さん「日本のサンドイッチと大きく違う点はやっぱり、使用するソース”チミチョリソース”の味ですね。複雑な旨味が魅力的ですし、本当に『なんじゃこりゃー! 』ってなると思います」

愛情が詰まった自家製のチョリソー

 出典  Funmee!!編集部


のっち「ちなみにお店の横にある、大量のチョリソーはもしかして……」

真也さん「はい。手間ひまかけて全部手作りです。ひき肉と、約10種類のスパイスを混ぜ合わせて作ってるんですよ。どうしても本場の味を再現したかったので、3ヶ月間アルゼンチンで修行を重ねました」

のっち「すごい! 本場仕込みなんですね。というか、キッチンから香ばしく漂ってくるスパイスの匂いが、たまらないんですけど……」

 出典  Funmee!!編集部


真也さん「注文が入ってからこんな風に、ひとつひとつ目の前で焼いて提供させてもらっています」

のっち「鍋の年季が入っている感じも、かなり食欲をそそってきますね……! 」

自分でカスタムできる楽しさ

 出典  Funmee!!編集部


真也さん「チョリソーが焼けたので、ここからはのっちさんに自分で ”オリジナルチョリパン” を完成させてもらいます!目の前にある食材から、好きなものを選んでパンに挟んでいってください」

 出典  Funmee!!編集部


のっち「うーん悩む……ちなみにオススメのトッピングはありますか? 」

真也さん「ここに並んでるもの、全部オススメですね(笑)」

のっち「なるほど。だったら全部乗せるが正解ですね! 現地でもこんな風にカスタム形式なんですか? 」

 出典  Funmee!!編集部


真也さん「現地は普通、車で売っていて、新聞紙にクルッとくるんで提供してくれるところが多いので、こういうスタイルはあまり見かけませんね。でも、自分のオリジナルを作れるって面白いなーと思い、このスタイルを始めました」

 出典  Funmee!!編集部


ということで悩んだ末、全部の具材をトッピングしました。

味の決め手は、香辛料たっぷりの魔法のソース「チミチュリソース」

 提供  mi choripan


真也さん「最後にトッピングしてもらいたいのが、このチミチュリソースです」

のっち「出た! これがウワサの! ちなみにこれって何が入ってるんでしょう?たくさんの具材が小さくすり潰されて入っているような……」

 出典  Funmee!!編集部


真也さん「オレガノとパプリカを中心に、いろんな香辛料が入ってます。現地でもお店によって少しずつ味が違うので。アルゼンチンだと瓶ごとスーパーに置いてあるくらい、かなり一般的な食材なんです。見た目は辛そうですけど、ちょっと酸味の効いたソースで、味はさっぱりしています」

のっち「名前がめっちゃ可愛いですよね。思わず口に出したくなる! 」

 提供  mi choripan


そしてチミチュリソースたっぷりの、オリジナルチョリパンが完成しました!

思わず「もう1個!」と言いたくなる、パリパリでふんわり、じゅわ〜な食感

 出典  Funmee!!編集部


さっそく一口、ぱくり。

 出典  Funmee!!編集部


かじった瞬間、口の中にハーブの香りと、チミチュリソースの酸味がぶわーっと広がります。

のっち「パンのふわふわと、お肉のじゅわーっと、野菜のシャキシャキにチミチュリソースが絡んでくる! めっちゃおいしいです!!! このかじった時に広がる香りがたまらない! 外でのんびり足を投げ出して、草原でかじりたい味です」

 出典  Funmee!!編集部


真也さん「ありがとうございます。実際にアルゼンチンだと、公園の近くにお店が出ていることが多いんですよ。ここからだと代々木公園なんかも近いので、テイクアウトして召し上がる方も多いですね」

のっち「晴れた日はわたしも間違いなくテイクアウトを選ぶかも。青空の下でがぶりつきながら、ゆらゆらハッピーな音楽聴きたい! 」

1年半の世界一周で出会い、かわいい名前に惹かれて

 出典  Funmee!!編集部


のっち「世界一周中、いろんな食べ物に出会ったと思うんですけど、その中からどうしてチョリパンを選んだんですか? 」

真也さん「他にもおいしい食べ物は、もちろんいっぱいあったんです。でも”チョリパン”って名前も可愛くないですか? 声に出して言いたい、って大事だなあって思ったんですよね」

のっち「めっちゃ可愛いです。ソースの名前もですけど、1度名前を聞くと忘れないですね! 」

真也さん「そうそう! そこがいいな、と思って。名前も可愛くて、美味しくて、格好つけないで味わえる。そんな手軽さに惹かれています」

 出典  Funmee!!編集部


真也さん「今までアルゼンチンに興味がなかった人にも、このチョリパンをきっかけに、興味を持ってもらえたら嬉しいな〜と感じています」

のっち「本日はありがとうございました。アルゼンチンってあまり馴染みがなかったんですけど、訪れてみたくなっちゃいました」

のっち「今度は現地でも味わってきます! 」

真也さん「ぜひぜひ(笑)」

「チョリパン」は本場アルゼンチンの風を運んでくれる、可愛くてパワフルなソウルフード

 出典  Funmee!!編集部


お2人の明るい空気感と、ボリュームたっぷりのチョリパンに、取材を終える頃には、お腹も心も満腹になりました。

そんな充実感をあたえてくれた「チョリパン」は、まさに「なんじゃこりゃー! 」な魅力がたっぷり詰まった、魅力的な食べ物でした。

 出典  Funmee!!編集部


東京・代々木上原にある日本のアルゼンチン、「ミ・チョリパン」。
気になる方はぜひぜひ訪れてみてください。

魅力をたっぷり味わうために、もちろんお腹はペコペコに……!

 出典  Funmee!!編集部


ちなみにあまりの美味しさに取材そっちのけで完食しました。


それでは♪

今回訪れたお店

 出典  Funmee!!編集部

Mi Choripan(ミ・チョリパン)

住所:東京都渋谷区上原2-4-8

電話番号:03-5790-9300

営業時間:11:00~22:00、日曜、祝日は11:00~20:00

定休日:火曜、第2、4月曜(祝日は営業)

URL:http://michoripan.com/


Funmee!!ライター
古性 のっち

予算100万円で世界一周中のフリーライター / バックパッカー。
無類の牛乳好き。各国の牛乳パックを収集してはバックパックに詰め込む日々。
世界中の美味しいパンを求めてさまよっています。朝はごはん派です。
Twitter - @nocci_84



予算100万円で世界一周中のフリーライター / バックパッカー。
無類の牛乳好き。各国の牛乳パックを収集してはバックパックに詰め込む日々。
世界中の美味しいパンを求めてさまよっています。朝はごはん派です。
Twitter - @nocci_84