憧れの名車から空想世界まで、RCカーの匠が仕立てたスゴすぎる”作品”


実車さながらの艶やかな光沢、臨場感溢れるエンジン音にクラクション、奥行きのあるエンジンルームに繊細なペイント。

 

見るたびに新しい発見がある、RCカービルダー・MACKYさんのRCカーたちは、その作り込まれたディテールに美の真髄があります。そんなMACKYさんの作品を紹介します!



ランボルギーニ「ガヤルド LP560」

ランボルギーニ「ガヤルド LP560」

 出典  Funmee!!編集部


ブルーの鮮やかさにハッとするランボルギーニ「ガヤルド LP560」。ボンネットをよーく見ると、エンブレムに描かれているお馴染みの猛牛の姿が浮かび上がっています。

 

これはマスキングテープを切り出して裏側から貼り、クリアのペイントを数回重ねて凹凸を作る手法。そのおかげで、ボディの表面に深みが出て、さらに高級感を醸し出しています。



中の構造もじっくり見たくなるほど緻密

中の構造もじっくり見たくなるほど緻密

 出典  Funmee!!編集部


ボディをはずすとそこにはエンジンルームが。RCカーなので、動力はモーターなのですが、見えないところまでこだわっています。

 

ハンドルやメーターといったコンポーネントも装備。ハンドル中央にはしっかりエンブレムが。プロポを操作するとハンドルとフロントタイヤが連動して動きます。



ホンダ「NSX」。タイヤはインチ&太さUP。ヤンチャに走る姿に仕上がっています

ホンダ「NSX」。タイヤはインチ&太さUP。ヤンチャに走る姿に仕上がっています

 出典  Funmee!!編集部


国産スポーツカーの頂点に君臨したホンダ「NSX」。いかにも風を切って走りそうな流線型のデザインは、クルマに明るくない人も目を留めてしまう存在感。ブラックのウイングが落ち着いた印象で高級感を醸し出しています。



ボディのペイント技術はもちろん、内装の作り込みにMACKYさんのこだわりがうかがえます

ボディのペイント技術はもちろん、内装の作り込みにMACKYさんのこだわりがうかがえます

 出典  Funmee!!編集部


エンジンやフレームなども作り込まれるMACKYさんの作品。ここから延びる配線でバッテリーを充電することもできるのだとか。シートやハンドル、パネル類も再現されています。



マツダ「RX-7」。MACKYさんの地元大阪のイメージを太陽の塔で表現

マツダ「RX-7」。MACKYさんの地元大阪のイメージを太陽の塔で表現

 出典  Funmee!!編集部


「太陽の塔」からイメージした太陽を主役に、「MACKY WORKS」の文字やルーフのデザインが目を引くマツダの名車「RX-7」。メタリックブルーのボディに、ブラックとシルバーで色をプラスし、全体にペイントされているにも関わらずスッキリとした印象がカッコいい。



実際のクルマと同じようにバンパーを取り外せます。当然、その下には吸気口を配しています

実際のクルマと同じようにバンパーを取り外せます。当然、その下には吸気口を配しています

 出典  Funmee!!編集部


バンパーを取り外せるのはドリフトをするクルマの特徴。バンパーの内側もしっかり作り込まれています。R.C.D.C(全日本RCドリフト競技委員会)が開催する大会にもエントリーした一台。



日産「スカイラインR35 GT-R」。SF世界のイメージ全開の一台

日産「スカイラインR35 GT-R」。SF世界のイメージ全開の一台

 出典  Funmee!!編集部


MACKYさんが作り込むRCカーの世界観は空想世界にも及びます。映画『エリジウム』に登場する車をモチーフに、「100年後の未来で、人工知能と戦うために改造を繰り返した車型兵器」がコンセプト。

 

ボディのところどころに施されたサビやヘコみ、厚みのあるドアの内側に仕込まれたマシンガン、ルーフに設置された偵察用のドローンなど、とことん追求した世界観だからこそ、そのストーリーに引き込まれます。



ボディに打たれたリベット(鋲)は、木工用ボンドを爪楊枝で一つひとつ付けて再現。溶接した跡やぶつけたり擦ったりした痕跡も

ボディに打たれたリベット(鋲)は、木工用ボンドを爪楊枝で一つひとつ付けて再現。溶接した跡やぶつけたり擦ったりした痕跡も

 出典  Funmee!!編集部


少し色が異なる部分は、「何度も修理して改造しているから、一部は新しい金属板になっている」、という設定。ディテールも細かければ、その設定も細かい!

 

RCカーのボディはもともと一枚のポリカーボネートなのですが、MACKYさんの手にかかれば、リアルなクルマ同様にドアに厚みが生まれ、開閉できるようになります。



ドア裏に隠されたマシンガンと、ルーフに設置されたドローン

ドア裏に隠されたマシンガンと、ルーフに設置されたドローン

 出典  Funmee!!編集部

 


ルパン三世の銭形警部を乗せたパトカー

ルパン三世の銭形警部を乗せたパトカー

 出典  Funmee!!編集部


ドリフトを楽しむRCカーは複数のクルマが同時に追いかけ合うように走行します。そんなとき、忠実に再現されたパトカーが後ろを追いかけてきたら観客たちは笑顔になってしまうに違いありません。



このRCカーは音声を鳴らす機能も搭載されており、サイレン音や「停車しなさ〜い」といった声を再生しながら走らせられます

出典  Funmee!!編集部

R/Cボディメイク完全読本

MACKYさんのように、美麗でディテールにこだわりたくなったらこの一冊。作例としてMACKYさんのRCカーも登場します

amazonで見る


■プロフィール

MACKYさん

 

RCカービルダー。大阪府出身。実車と見紛うディテールの再現性に、RCカービルド界では知らない人はいない存在。この5年間で製作したRCカーは70〜80台ほど。YouTubeに自身のチャンネルを開設し、作品を紹介しています。製作の依頼は「観賞用ではなく、走らせて楽しむ」場合のみ、制作時間とタイミングがあえば受け付けているのだとか。



===

文:堤 律子 (Ritsuko Tsutsumi)

写真:倉本あかり (Akari Kuramoto)



最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP