土井地 博さん@頂 -ITADAKI- 2018
ファッション
【アウトドアマンズSNAP】︎

土井地 博さん@頂 -ITADAKI- 2018


6月2日、3日に開催され、今年で11回目を迎えた静岡発の音楽野外フェス「頂 -ITADAKI- 2018」。


初回からの取り組みでもある100%バイオディーゼル発電や子どもたちも安心して楽しめる全面芝生のメインエリアなど、他とは一線を画したこだわりでも注目を集める「頂」は、これまで一度も雨が降ったことがないといいます。


そして、今回も晴天に恵まれた絶好のロケーション。音楽やキャンプを楽しむように、来場者のファッションも自由でオシャレ。そんなアウトドアスタイルを巧みに昇華させた洒落者たちをパパラッチしちゃいました!



スニーカーを軸にした、アウトドアMIXのサンプル的コーディネイト
 出典  Funmee!!編集部
スニーカーを軸にした、アウトドアMIXのサンプル的コーディネイト


お馴染みのセレクトショップ、ビームスのコミュニケーションディレクター・土井地 博さんは、「BEAMS TOKYO CULTURE STORY」というラジオ番組のパーソナリティも務めているとか。シンプルな装いながら、アークテリクスやACGなど、そのセレクト眼はさすが!



洒脱なデザインはエロルゾン・ヒューが手がけたナイキ ACGの一足
 出典  Funmee!!編集部
洒脱なデザインはエロルゾン・ヒューが手がけたナイキ ACGの一足


アークテリクスの高機能ショーツやナイキ ACGのスニーカー、アメリカ東海岸のカルチャーを発信する注目ブランド、ピルグリム サーフ+サプライのバッグなど、アウトドアブランドを合わせながら都会的な着こなしへとブラッシュアップ。シックなカラーリングも大人っぽい。



ピルグリム サーフ+サプライのバッグは大きくすぎず小さすぎない絶妙なサイズ感が魅力
 出典  Funmee!!編集部
ピルグリム サーフ+サプライのバッグは大きくすぎず小さすぎない絶妙なサイズ感が魅力


Tシャツ:nonnative

パンツ:ARC'TERYX

シューズ:NIKE ACG

サングラス:Oakley

バッグ:Pilgrim Surf+Supply




'90年代にアウトドアスニーカーの潮流をつくったNIKE ACGが復活! ACG.07.KMTRは、撥水加工を施した軽量アッパーと、スナップオン構造のストラップを備え、着脱しやすく機能性も高いスニーカーに仕上がっています。


===

文:大内康行(Yasuyuki Ouchi)

写真:鈴木規仁(Norihito Suzuki)

取材協力:BOOM BOOM-BASH



ファッション
ファッション
2018年7月18日
Funmee!!編集部
Funmee!!編集部

RANKING

ランキング