「ゆるりと自由な茅ヶ崎は、趣味人にぴったり!」多趣味なフラガールが茅ヶ崎を愛する理由


湘南・茅ヶ崎のハラウ(フラ教室)に通うフラダンサー有山早紀さん。
実は勤務先も住居も茅ヶ崎市内にあり、「ずっとこのエリアで暮らしていきたい」と語るほど、この地に惚れ込んでいます。

フラの他、ウクレレやチョークアート、ヨガなども楽しむ多趣味な有山さんにとって、茅ヶ崎は理想的な環境だとか。その理由を詳しく教えてもらいました!

ハワイ好きが多い茅ヶ崎は、フラへの理解も深い

 出典  Funmee!!編集部


―― 「湘南・茅ヶ崎でフラをやる」というメリットや魅力があれば教えてください。


茅ヶ崎市はハワイ・ホノルル市と姉妹都市ということもあり、ハワイ好きな人が多いのでフラも受け入れられやすいですし、フラ仲間もたくさんいます。私は勤務先も茅ヶ崎市内なのですが、会社の方もフラに理解があり、レッスンのある月曜の夜はできるだけ予定や残業を入れないよう協力してくれています(笑)。また、毎年行われている「茅ヶ崎アロハマーケット」をはじめ、地元でフラを披露できる機会もあってモチベーションが上がります。



 提供  有山早紀さん


―― 茅ヶ崎では、家族ぐるみでフラを習っている方も多いのですよね。


そうなんです。私の通っているフラスクール『レイラニ』では、男性や子ども向けのクラスもあるので、ご家族でフラを楽しんでいる方も多いですよ。教室を主催する小川美穂子先生は礼儀やあいさつをとても大切にする方なので、子どもたちの良い教育にもなっているようです。


趣味や友人の輪が、どんどん広がる茅ヶ崎ライフ

 提供  有山早紀さん


―― フラ以外にハマっている趣味はありますか?


以前セブ島へ行った時にウクレレを買ってきて、それ以来続けています。フラのメンバーにもウクレレ好きが多いので、17~18人くらいの仲間で月1回集まって練習会をしています。いつもフラのイベントで生演奏をしてくれている男性に先生役をお願いして、夏はビーチや海の家で飲みながら練習することも(笑)。フラで踊っている曲の中から練習したい曲を選んで、みんなでウクレレを弾いたり踊ったりしています。



 提供  有山早紀さん


―― ビーチでウクレレというのが湘南らしいですね。他にも趣味はありますか?


絵が好きなので、1年くらい前からチョークアートの教室に通っています。友人や知り合いを通じて地元のお店に寄贈した作品もあり、茅ヶ崎駅前のバル『ABC』やタルト専門店『ガトーリリピュット』、辻堂の美容室『クロップエス』などに飾ってもらっています。自分の作品を喜んでもらえるのがうれしくてチョークアートを続けていたら、さらに依頼をいただく機会もあり、気づけば地元の方との交流が広がっていました。




―― チョークアートはもはや趣味の域を超えていますね! ちなみに、これから挑戦してみたい趣味があれば教えてください。


せっかく湘南に住んでいるので、SUPヨガをやってみたいです。ヨガ自体は健康のために以前から続けていて、マリンスポーツにも興味があるので。あと、最近海の近くに引っ越したので、海沿いをランニングするのもいいかも。3年くらい前には、学生時代のバスケの仲間と「湘南国際マラソン」に出ていたのですが、ここ数年ランニングから遠のいてしまっているので。



自分が好きなことを、自由にできる空気感が好き

 出典  Funmee!!編集部


―― 茅ヶ崎は、趣味を楽しむのに適した環境なのかもしれないですね。


茅ヶ崎の、特に海側には「自分の好きなことをしてね」というような、良い意味でゆるくて心地よい空気が流れていて、趣味を楽しむのに最適な環境だと思います。みんなそれぞれ自由にBBQやランニング、サーフィン、散歩などの趣味を楽しんでいて、幸せがたくさんある感じ。また、趣味を通じて人とのつながりが深くなりやすい地でもあると思います。私は、趣味を通じてより深く茅ヶ崎という素敵な街を知ることができましたし、趣味がきっかけで出会えた仲間もたくさんいて、逆に仲間がなければ続けられなかった趣味も多いと感じています。




―― 「茅ヶ崎の海側」というお話がありましたが、同じ茅ヶ崎でも海側と山側では雰囲気が違いますか?


私はずっと茅ヶ崎の山側に住んでいて、最近になって海側へ引っ越したので、特に違いを実感しています。今の家はちょっと歩けば海があって、富士山や江ノ島が見えて、自由に趣味を楽しむ人たちがいて……。まさに思い描いていた「湘南ライフ」という感じで、「ずっとこのエリアで暮らしていきたい!」と思えるほど気に入っています。



女性はもちろん男性にもオススメ!心と身体のリフレッシュに、フラという選択



■プロフィール

有山早紀さん


神奈川県寒川町出身、茅ヶ崎市在住。エステティシャンを経て、10年前から地元・茅ヶ崎の企業で働く。フラ歴は7年。本場ハワイで「本物のフラ」を学んだ小川美穂子先生が主催するフラスクール『レイラニ(www.leilanihula.com)』の茅ヶ崎教室に所属し、現在は月3回レッスンに通う。フラの他、ヨガ、ウクレレ、チョークアートなどの趣味も楽しんでおり、ヨガはRYT200全米ヨガアライアンス認定インストラクター資格も持つ。

 

 



===

企画・編集協力:枻(エイ)出版社

文:古田朱美 (Akemi Furuta)

写真:上樂博之 (Hiroyuki Joraku)

 



 

最新情報はこちらから フォローやいいね!をして最新情報を受け取ろう

Funmee!!編集部

Funmee!!編集部

TOP